Home > スポンサー広告 > 愛のシゴキ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

もりたけ URL 2010-08-17 (火) 23:01

植物って不思議。

まだまだ、勉強中ですがどこでどうするかでその先が変わる。変わる。
生きてる証拠ってやつですね。

ストレスも掛け過ぎると行けませんが
適度なストレスってのは生き物。(人も含めて)
必要な要素何かも?あくまで適度なね。

ローヒー。 URL 2010-08-18 (水) 22:08

モリタケ。

そう、あくまで適度な。
今日も研修生に、優しくだぞ!だめ!もっと!!なんて
ストレスの与え方をレクチャーしてました。
それにしても、植物ホルモンってすばらしい。
ぜひ一度、がっつり調べてみてくんなまし。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://piropupi.blog17.fc2.com/tb.php/890-9a25f9b7
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from オイラの赤い青春

Home > スポンサー広告 > 愛のシゴキ。

Home > トマトのこと。 > 愛のシゴキ。

愛のシゴキ。

100817 トマト苗。

種まき後、8日目。


双葉は完全に展開して、ギザギザの本葉も展開しはじめました。

高知清流トマト、順調に生育しております。


で、写真の手はワタクシの手なんですが

何してるかっていうと、撫でてるんです。苗を。


苗を軽く撫でてやるとですね、物理的なストレスがかかりまして

生長抑制ホルモンの、エチレンってのが出てですね

“上へ伸びる”という生長を、その名のとおり抑制するんです。


それって、いけないことなんじゃないの?

という声はごもっともですが


上への伸長を抑える分、茎は太くなるの。

そういうもんなの。

で、エチレンって根っこを伸ばすのね。



つーまーりー


物理的なストレスがかかると

植物は倒れてしまわないようにと、とりあえず背を高くすることを止める。

そのぶん根っこをぐーんと伸ばしてですね

しっかりと地面をつかんで

強風が吹いても倒れないような、がっちりとした体を作るわけです。



もやしっ子がですね

勉強をやめて、武道をはじめて

いじめられなくなりました。


簡単に言うと、そんなの。



ですのでワタクシもですね

トマトを撫でる。

というよりもは

愛情を持ってシゴいている。

そんな気分。




100817 しばく。
「もっと跳ね返ってこんかーい!!」


ちなみに、この 愛のシゴキ はですね

夕方あたりにやると良いいと思いますよ。


夜って、根っこがいちばん伸びるんだけど

その前にシゴいとてやると、より伸びますから。


あと、夜間の徒長も防げる。

徒長ってのは、ひょろひょろーっと伸びることっす。



それにしても、この愛のシゴキ。

お金のかからない、素晴らしい技術でございます。


ただし優しくシゴかないと

折れちゃうんだから。




 四国ブログランキング参加中!!
pochi-tomato.ggif
 『ポチ』トマト。ポチってくれたらランキングUP♪



スポンサーサイト

Comments:2

もりたけ URL 2010-08-17 (火) 23:01

植物って不思議。

まだまだ、勉強中ですがどこでどうするかでその先が変わる。変わる。
生きてる証拠ってやつですね。

ストレスも掛け過ぎると行けませんが
適度なストレスってのは生き物。(人も含めて)
必要な要素何かも?あくまで適度なね。

ローヒー。 URL 2010-08-18 (水) 22:08

モリタケ。

そう、あくまで適度な。
今日も研修生に、優しくだぞ!だめ!もっと!!なんて
ストレスの与え方をレクチャーしてました。
それにしても、植物ホルモンってすばらしい。
ぜひ一度、がっつり調べてみてくんなまし。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://piropupi.blog17.fc2.com/tb.php/890-9a25f9b7
Listed below are links to weblogs that reference
愛のシゴキ。 from オイラの赤い青春

Home > トマトのこと。 > 愛のシゴキ。

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。