FC2ブログ

Home > 友人 > 四万十ファーム、ずどーん。

四万十ファーム、ずどーん。


オイラね、トマト好きなんです。

いや、もちろん作るのもそうなんですが、食べるのもね。

自分で作ってるんで、やっぱり他がどんな味なのか気になりますし

あとは、やっぱり好きなんです。トマトが。


そんなトマトLOVEなオイラですが

先日、ずどーんとトマトを頂きました。


091214 wide
四万十ファームのトマトたち♪

以前、山農園にもお出でてくださいました、園主の橋本さんが

はるばる四万十町より、届けてくださいました。

橋本さん、ありがとうございます。


それにしても、カラフル。


手前にめっちゃミニマムなトマト、“マイクロトマト”が見えますね。

あとは、アイコ、イエローアイコ、小桃、桃太郎、桃太郎ゴールド、でございます。

んで、ゼリー、もとい“じぇりー”もね(笑)


橋本さんは、いろんな品種を作ってらっしゃいまして

それこそ、ワンダーランド的(笑)トマト栽培をしてらっしゃる傍ら

トマトの加工にもいち早く取り組まれております。


この度もそのひとつ、アイコ(品種名ね)のゼリーを持ってきてくださいました。


091214 hako
どうです、このかっこいいパッケージ。


高知産のトマトゼリー、オイラの知る限り、5種類ほどございますが

ぶっちぎりで、このパッケージデザインいけてると思います。


で、なかを開けると

091214 naka
“太陽をたっぷり”と浴びたトマト、

アイコ(赤)、とイエローアイコ(黄)のゼリーが入ってます。


091214 aiko
(↑これね。)



赤と黄の二色ってところが、ニクイ。

ニクすぎます(笑)


091214 akakiiro
パックに貼ってるシールにも、ちゃんと赤と黄色のキャラクターがいらっしゃいまして

この展開の仕方も、ほんとにニクイわけです(←しつこい)



で、肝心のお味はといいますと


まだ調整中とのことですが

あのね

全然おいしいんですけど。。。


橋本さん曰く、あとウン%どうたらこうたら、とおっしゃられておりましたが

どんだけのものを作り出そうというのでしょう。


そのパッションゆえに、未だきちんと販売はしていないそうですが

見つけたら絶対買い!!でございますよ。


っと、もちろんトマトもおいしい。

“ひなとまと”というブランドで出荷されておりますが


同じミニトマト生産者として

はっきりいって、冷や汗もんです(笑)



っていうかね、橋本さん人柄が素敵すぎるのね。


農業をやるうえで、人柄ってほんとに大事なファクターなわけで

リンクを貼ってる淡路の島菜園さんもそうですが

どうしようもなく、人が集まって来るのね。しかも素敵な人たちが。

応援したくなるんです。

そのひとががんばってる姿見てたらね、なんか知らんけど応援したくなる。


橋本さんもね、そんな感じのお人柄でございまして

パッケージ、リーフレット、ホームページなんかも

ご友人や、お知り合いのデザイナーさんが、作ってくださったそうで

あ、ゼリーもね、素敵なご縁があったようです。



091214 micro
そんな四万十ファーム代表、橋本さんの作るトマトたち。


ちらほらと、店頭に並んでいるとのことですので

お見掛けになりましたら、是非お手にとって

その溢れんばかりの情熱を感じてみてくださいね。



お問い合わせは・・・

四万十ファーム
〒786-0045 高知県高岡郡四万十町興津1456
TEL 0880-25-0511
代表 橋本拡巳




 四国ブログランキング参加中!!
pochi-tomato.gif
 『ポチ』トマト。ポチってくれたらランキングUP♪
スポンサーサイト



Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://piropupi.blog17.fc2.com/tb.php/642-1e371a08
Listed below are links to weblogs that reference
四万十ファーム、ずどーん。 from オイラの赤い青春

Home > 友人 > 四万十ファーム、ずどーん。

Page Top