Home > アタイ。 > マコーズとアタイ。

マコーズとアタイ。



なぁ、ひとつ聞いてもいい?

あんた今日な、朝からずーっとニヤニヤしてるけど


なんなん?なんかええことあったの?


え?なんでもない?

なんでもないのに、そんなニヤニヤするひとおるかいな。

いけずなこと言わんと

なぁ、教えて。


あかん?

よしわかった。


なぁ、教えて(きゃぴ♪)


あかんかー。

“なぁ教えてガッキーバージョン”でもあかんかー。


わかった。

聞かへん。もうな、なんも聞かへん。

アタイ出ていく。わかったから。


・・・オンナやろ。


もうええねん。なんも言わんとって。

出ていくから。そういうことや。


あんたって、そういう奴やねん。

うまい棒の当たり、畳の隙間に隠してたこともあったよな。


ちっちゃい男や。しょーもな。

すっかり冷めてしもたわ。


ごきげんよう、ミスターアイスマン。

私は、ジャングルの王者たーちゃんと共に暮らします。


触らんといて!いまさらなんやっちゅうねん!!

アタイはたーちゃんと、、あっ、ちょっ、、、、ズル、、イ、、、。



・・・え?

今なんて言ったの?


なんか、、一緒に行こうって

そう聞こえたけど。。


ジャングルじゃないよって?


あはは、あたりまえや。

なんでアンタとふたりで、たーちゃん探さなあかんねん。


なぁ、もう一回いってみて。うん、


おいしいベーグル食べに行こうって。


うん。ほな、

今からいこか・・・。


fin.




なにがfin.だよバカ、って話で

しょーもない結末に頭を抱えてしまいますが(笑)


おいしいベーグルは食べに行きましょう。


ということで、


日頃お世話になっております、マコーズベーグルカフェさんより

スペシャルベーグルのご紹介です。



tamato1(Re).jpg

地元どれ野菜のベーグル【第一弾】

たまとベーグルバジルディップ


たまとベーグル・・・
高知県仁淀川町(旧池川町)にて
赤く燃えたぎる熱血漢、山中ケンタが育てた情熱のたまご型トマト、
その名もたまと(品種:シシリアンルージュ)を贅沢に使用し、
マコーズ川上氏の手によって、世に生み出されたスペシャルベーグル。


バジルディップ・・・
春野町ファーム・ベジコにて
かのハーブの女王が育てあげた、香り高いバジルを用い
マコーズ川上氏により、爽やかに仕上げられた秀逸バジルディップ。



こちらの、たまとベーグル&バジルディップ、

明日12月10日より、ラヴィータ1Fのマコーズ・ベーグルカフェさんにて、頂くことが出来ます。


ちなみにお値段は、

たまとベーグル:160円 バジルディップ:160円

でございます。


試作を頂きましたけど

これね、すんばらしくおいしいです。


アタイのおすすめ(笑)



皆さまも是非、食べに行ってみて下さいね。



マコーズ・ベーグルカフェ 高知ラ・ヴィータ店
TEL/(088)871-7181
営業時間/10:00am~6:30pm(オーダーストップ)
定休/祝日以外の水曜日(12月は無休)




 四国ブログランキング参加中!!
pochi-tomato.gif
 『ポチ』トマト。ポチってくれたらランキングUP♪
スポンサーサイト

Comments:4

ねこらく URL 2009-12-10 (木) 09:09

おはようございます。

とっても美味しそう。近かったら、いますぐ向かうのになぁ。

写真もほんとうに綺麗。

ローヒー。 URL 2009-12-10 (木) 23:30

ねこらくさん。

写真きれいでしょ?
(オイラがとったのではありませんが)
高知に来たときは是非いってみてね。
いえいえ、オイラがエスコートします(笑)

ほりほり URL 2009-12-12 (土) 21:54

ローヒーさん、いつもおいしそうなもの食べてるのね。

私、ベーグルとかスコーンとか大好きなのよ。だから、このお店行ってみたいです。

 主人と冬休みに高知旅行はどうかとずいぶん話し合ったけど、なんせ新型インフルエンザが流行ってるしねー。

しばらく旅行は見送りかねーなんて話してました。

 けれど、来年 なんと 学会が高知開催のものがあるので、家族旅行と合わせていっちゃうー?!とかって

一人でたくらんでいました。今度、主人に提案してみようかと考えているところです。

そしたら、ベーグル食べに行こうと思います。  来年も楽しみなことがいっぱいです。

ローヒー。 URL 2009-12-14 (月) 00:10

ほりほりさん。

そうなんです。食に携わる仕事しておりますと
市場調査といいますか、その辺かなり食べまっせ。
もちろん経費で落ちるわけもないので
いっつも財布のなか、覗いてますが(笑)
ご主人なんとか口説いて(笑)高知、是非いらしてくださいね。
そのときは、陰ながらしっかりサポートいたしますき。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://piropupi.blog17.fc2.com/tb.php/638-c4b4d291
Listed below are links to weblogs that reference
マコーズとアタイ。 from オイラの赤い青春

Home > アタイ。 > マコーズとアタイ。

Page Top