FC2ブログ

Home > ひとりごと > 心根。

心根。

こないだのお昼に

ひとりで、とあるラーメン屋さんにいったとき


カウンター席いっぱいで、あ、テーブル席でも構いませんよ、なんて言われて

あぁ、申し訳ないと思いながらも座っておりましたら


カウンター席が空きまして

お客様申し訳ございません。よろしければカウンター席へ移っていただきたいのですが・・・って。

もちろん、全然オーケーなわけで、

このお昼時の繁盛店で、4人がけのテーブルにひとりで座るなんて気がひけますから。


「お冷とおしぼりはお運びいたしますので。」という店員さんの言葉に

おぉ、なんと素晴らしいサービス。素敵。

なんて思いながら


「じゃあお願いね。」

と、カウンター席までお冷とおしぼり運んでもらったわけです。

んで、運んでもらった後、しばらくして思ったのですが


人間はどれだけ怠ければ気が済むのか、と。


もちろん、お年寄りや、妊婦さん、小さいお子様連れの方々には

嬉しいサービスだと思います。


しかし、いたって健康で、持ち物なんてケータイと財布くらいのオイラ。

だのに、お冷とおしぼりくらい、自分で運ばないでどうするよ。


あかん、あきまへん。

勘違いはあきまへん。

それは決して当たり前ではなく

それを決してスマートとはいわない。


そんな御座なりな日々の積み重ねに

心根はすっかり痩せてしまう気がする。



少し話しは違うけど


例えば芸能人が

あたしこうみえて値切り上手なの。なんて

八百屋で交渉してる姿を、たまにTVで見ますけど


なんなのさ、あれは。


お金をそこそこ稼いでるのなら

小さな商いのおんちゃんおばちゃんの、利幅を狭めるようなことはやめようぜ。


なんだかちょとずつ、いろんなことがずれてる気がする。

そんなこと思う秋、です。



 四国ブログランキング参加中!!
pochi-tomato.gif
 『ポチ』トマト。ポチってくれたらランキングUP♪
スポンサーサイト



Comments:4

syaba. URL 2009-10-30 (金) 03:14

そんなこと考える秋なのね( ̄∀ ̄)v
わかる。

はる URL 2009-10-30 (金) 07:08

ほんと、ほんと。
私も何気なく「ひと」の接し方を観察しつつ考えちゃいます。
そんな秋なのねぇ~。
いつも「ひと」に優しく・・・冷えるからだもあったまるほどに・・・

ローヒー。 URL 2009-10-30 (金) 22:09

シャバ姉。

秋に思ふ、というよりも
冬の前に思ふ、といった感じなのでしょう。
DNAに刻まれてんのね、きっと。
原始時代、ストーブないし、食料の確保も難しい。
どうする?みたいな感じで。

ローヒー。 URL 2009-10-30 (金) 22:16

はるさん。

いつも「ひと」に優しく・・・冷える体もあったまるほどに・・・
なんて、はるさん俵万智みたいですね(笑)
オイラはとりあえず鍋恋しです。
抱きしめたいのに、抱きしめれない。
切ない恋なのです(←食べるけど。)
いつか、鍋突っつきましょうね。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://piropupi.blog17.fc2.com/tb.php/597-cd09eea9
Listed below are links to weblogs that reference
心根。 from オイラの赤い青春

Home > ひとりごと > 心根。

Page Top