FC2ブログ

Home > トマトのこと。 > 切ない。こともない。

切ない。こともない。

091028 kurai
さっきまで明るかったのに・・・なんて。


最近の日が落ちる速さときたら、ほんとに驚くほどで

芋掘ってて、あ、あれ?なんか見難くなってきたな。どっこいしょ。

と顔を上げると、あ、夜や・・・って。


キュンとする季節の到来です。


肌寒い夜、もうTシャツだけじゃとてもじゃなくて

ユニクロのフリースに袖を通して、あぁ、一年ぶりのこの感触にキュン。


そして、そして

光熱費の請求にキュン。



切な、切ないわ。



いや、ほんとドカンと上がるからね。冬場の光熱費。

暖房がね、ほんと半端ありません。

って、そういう作型を選択してるからしょーがないんですけどね。


すっかり日の暮れた芋畑の前で


 秋の田に たゆとう四季よ 資金繰り浮かべ


と詠む(←アホか。)



さて、本日の夕刊にトマト関連の記事がありました。

091028 teppen
以前、「どっちの料理ショー」の特選素材にもなった“てっぺんとまと”。


出荷期間は6月~11月下旬の夏秋栽培ですが

いくら標高830メートルの高冷地で作っているとはいえ

夏場に、糖度8度以上に仕上げる技術はさすがです。


お値段もほんとにプレミアムで

地元での販売価格は、1キロ8,400円。

傷物はもう少し割安。とはいえ2キロで4,200円。


あぁ、高級です(笑)



さて、そんな“てっぺんとまと”は仁淀川町で作られておりますが

仁淀川町近辺ってね、意外と知られていませんがトマト王国なのです。


フルーツトマトは、

“てっぺんとまと”“ぴゅあトマト”“奏(かなで)トマト”“黒船トマト”“丸トマト”

ミニトマトは、オイラんとこの“清流トマト”で、

調理用トマト(シシリアン・ルージュ)は“たまと”がある。


ほら。数えるとこんな田舎にブランドトマトが7つもある。

通常、ひとつの地域にだいたい一つか二つくらいのもんでしょ。トマトのブランドって。

それが7つもあんの。仁淀川町近辺には。


こんな地域って、他に無いよね。たぶん。


なんか

なんかね


楽しいことが出来そうな予感。。。




 四国ブログランキング参加中!!
pochi-tomato.gif
 『ポチ』トマト。ポチってくれたらランキングUP♪







スポンサーサイト



Comments:4

J URL 2009-10-29 (木) 11:49

こんにちわ

夜が来るのがほんとに早くなりましたね。


仁淀川町ってトマト王国だったんですね

初めて聞きました^-^

七種もトマトがあるのですか!?

トマトっていろんな種類があるんですねー。

楽しいことが出来そうな予感とはいったいなにやら…。

2009-10-29 (木) 22:17

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ローヒー。 URL 2009-10-29 (木) 22:35

Jくん。

7種というか、7ブランドね。
同じ品種で名前が違う、みたいなのもきっとあるだろうから。
楽しいことって言うのはね
トマト祭り。
サブちゃん呼んで(笑)

ローヒー。 URL 2009-10-29 (木) 22:51

★★★さん。

そう、そんな感じのセブンスターズ。
7つのトマトに、7人の個性。
とっても特濃な企画になりそうですが
でも栽培時期が違うから、期間限定でございますね。
まだ妄想の段階ですが(笑)

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://piropupi.blog17.fc2.com/tb.php/596-eb75d076
Listed below are links to weblogs that reference
切ない。こともない。 from オイラの赤い青春

Home > トマトのこと。 > 切ない。こともない。

Page Top