Home > イタダキモノ > 淡路の島トマト。

淡路の島トマト。

ついに待望の品が届きました。

P1070748.jpg


おおーっ!!

いかすダンボール。

ウチのトマトもこんな感じで小売すべきやね。

さて

開けさせていただきます・・・


P1070750.jpg


出ました!!

淡路の島トマトです!!しかもたくさん!!

英字新聞に包まれ、お手紙もはいっておりました。

園主さま、奥様ありがとうございます。

あー遊びに行きたい淡路島。。。

そもそもこちらの園主様とは高知大学暖地農学科の先輩後輩の仲でして

園主様が2コ上です。

今年の2月に脱サラして、まさかの淡路進出。

ボロボロだったハウスを直し、もう7月からは出荷が始まってます。

なんたるバイタリティー・・・奮闘記はコチラから

まさか卒業後農業で繋がるとは思いもしておりませんでしたが

今では良き相談相手です。

さて、そんな園主さんの作った淡路の島トマト。

種類はミディトマト。中玉のトマトです。

肝心のお味のほうはといいますと

『一言では言い表せないおいしさ』です。

高糖度ってわけではないのですが


P1070754.jpg

こうしてみてると今にも爆発しそうなくらい

このトマトのなかにはいろんなもんが凝縮されています。

で驚くべきはその後味の良さ。

あれだけいろんな味がするのに

最後には、ほんわかとしたトマトの香りだけがゆるりと残っている。


ところで

お店でトマトを選ぶ時、みなさんはおいしいトマトをどのように見分けるでしょう。


①ベースグリーンがのっている。

②星状に線が入っている。


最近ではもっぱらこの2点がおいしいトマトの指標になっていますが

これらは糖度が高いということをあらわすものです。

   おいしいトマト=糖度が高い

もけっこうですが、もうちょっと踏み込んで

   おいしいトマト=あの人のトマト

ってトマトを見つけられると、本当に幸せなことだと思います。

淡路の島トマトはそんな『あの人のトマト』だと思いました(褒めすぎか?)。

ごちそうさまー。

banner_03.gif

四国ブログランキング参加中です。クリックしてくれるとうれしい。



スポンサーサイト

Comments:2

EHIME URL 2008-07-05 (土) 00:44

ようやくベジフルカルテを作り終え、ほっとしたので久し振りに立ち寄ってみました。
こちらは明日からやっとテキストに取り掛かるという有様で、思いっきり出遅れてます・・・。
書き込みしないけど、ブログちょいちょいお邪魔してますよ~~。
トマト情報はやっぱり楽しい。文章とてもお上手ですねっ、ローヒーさん。
四国一ブログになるためにできるだけポチっと参加させていただきます。

oohata URL 2008-07-06 (日) 00:16

ごぶさたしております。
べジフルカルテ終わったんですか!?
えーうらやましい・・・。

こちとら未だにカルテもまだだし
品目①のDVDさえ見終えてません・・・。

あと8月は休みが取れそうもないので
11月の試験を目標にしてます。

こちらもブログちょくちょく拝見しております。EHIMEさんの料理の腕前には脱帽です。ほんまにすばらしい。

またコメントさせていただきますね。
あ、リンク貼らせてもらってもいいでしょうか?近いうちに貼らせていただきます。

ダメやったらいってくださいましね。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://piropupi.blog17.fc2.com/tb.php/44-ce00217d
Listed below are links to weblogs that reference
淡路の島トマト。 from オイラの赤い青春

Home > イタダキモノ > 淡路の島トマト。

Page Top