FC2ブログ

Home > 山農園 > 技術者のプライド。

技術者のプライド。

3月初旬くらいから、かつてないスピードで病気が進行した山農園。

もちろん防除も徹底していましたが、その勢いは留まるところをしらず

葉っぱがどんどん枯れていく・・・。


胃がイタイなんてもんじゃありませんでしたけど

P1100247.jpg
それでもなんとかここまで回復。

数週間前までは、ここら一帯灰色でしたが、今はきれいな緑色です。


ただ病気の進行速度は弱まったものの、依然とまる気配をみせないので

夕方、外部機関に病気の部位を持ち込んで診断してもらいました。


この他者に診断を任せるという行為、

実は結構ショックです。


現場で起きた問題は、すべて現場で解決するというのがオイラのスタンスでしたから。

誰に聞くでもなく、答えは自分で見つけるものだ、

そうすることで、底辺の広い技術力が身についていくのだ、って。


しかしながら、今回は外部に診断を委ねました。

それほどの症状だったのです。


でさっそく顕微鏡で確認していただいたところ

葉カビ
葉カビ病の胞子を確認。

つづいて、

灰色カビ
灰色カビ病。

でとどめに、これら糸状菌の死骸を餌とする雑菌が確認されました。


まぁ最後に確認した雑菌は問題ないとして


葉カビ?灰色カビ?

めっちゃスタンダードじゃん、ホントに?


だいたい今までも葉カビ、灰色カビについては出たことあるけど

今回みたく恐ろしい症状を呈したことってないんですけど・・・。


でも結果はそういうことのようで

葉カビによってやられた組織の上に、灰色カビが住みついているとのこと。

とにかく一番の悪者は葉カビなので、こいつをやっつけなくてはなりません。

って、やってんだけどなぁ。。


とはいいながらも、原因となる菌が特定できたので

あとはそれに応じたスペシャルな対応をしていくのみです。


それにしても


ふーっ、ずいぶんとすっきりいたしました。

そんならもっと早くいっとけよ!!って話ですが


・・・ほんとだね(汗)


しかしながら、頭抱えて「う~ん、う~ん」唸ってたこの数週間の苦悩こそが

オイラが金色の実を結ぶために、必要不可欠な栄養素やったりするわけです。



 誰も知らない涙の跡 抱きしめそこねた恋や夢や

 思い上がりと笑われても 譲れないものがある PRIDE~♪

 ♪PRIDE - チャゲ&飛鳥 -          

 

と簡単に自分を慰めて(笑)


さて明日からは新年度、

どどどんっといっちょいったりましょー!!


 四国ブログランキング参加中!!
pochi-tomato.gif
 『ポチ』トマト。ポチってくれたらランキングUP♪





スポンサーサイト



Comments:2

もりたけ URL 2009-04-01 (水) 19:35

スルッと解決した事は、
結構忘れやすいものですよね。

紆余曲折、七顛八起した物は見に着く。
いやぁ、ビバ!技術者の根性。

このテーマで一晩飲めますね。

ローヒー。 URL 2009-04-01 (水) 23:27

モリタケ。

よっし。じゃーこれで一杯いっとくべか。

ただオイラは紆余曲折しすぎです。
それはそれで反省せんといけませんが・・・。

しかしながら苦労したことって、必ずどこかで報われる。
これは真実よね。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://piropupi.blog17.fc2.com/tb.php/348-79f73e14
Listed below are links to weblogs that reference
技術者のプライド。 from オイラの赤い青春

Home > 山農園 > 技術者のプライド。

Page Top