FC2ブログ

Home > パパ > レバ刺と誕生日。

レバ刺と誕生日。

クリスマスは皆さんいかがお過ごしになられましたか?



上はパパとママから互いへのクリスマスプレゼント。偶然靴でかぶりました。

あ、左下はサンタの脱ぎ捨ててったブーツね。


サンタさんから息子へのプレゼントは別にあります。

さらにいえば、オイラの誕生日プレゼントも別にあり

嫁さんの誕生日も12月中旬に位置しているため

12月のローヒー家の支出はとんでもないことになっております・・・。



でもね



焼肉行ってきました。イェーイ♪

場所はもちろん!

P1090198.jpg
【焼肉屋 なかごし】高知市朝倉西町2丁目14-34-12

息子も異常にテンションUPで

ソーセージの歌(オリジナル)を全力で歌いながら、暖簾をくぐっていきました。

P1090175.jpg
もちろんビールも飲むぜ!

P1090176.jpg
オイラこのレバ刺の家に住みたい。

P1090189.jpg P1090194.jpg
ビールは描かれて無いけど、キリンの方がうまそうに思える。

P1090178.jpg

もうね、ここ『なかごし』の肉はね

腹が立つほど、いちいちウマイ。

「もうっ!いいかげんにしてよねっ!」ってふくれっ面した後に

プッ!って吹き出す可憐な少女の気持ちがわかります。

んでね

最強やったのが

P1090187.jpg
このテールスープ。

グルメ王子モリタケが、以前に美味しいと言ってたのを思い出して、頼んでみたのですが

これ、すんごいおいしい。

テールスープって、黒コショウの攻撃的なイメージないですか?

ココのはね、やさしいよ。

んで、めちゃんこおいしいよ。


P1090193.jpg
満足。(オイラ目が死んでる・・・。)


お腹も張って、とっても満足のオイラたち。

ただそれでも、家に帰ってすぐに

誕生日ケーキを食べましたよ。

P1090203.jpg
今夜もうれしい嫁さんの手作りです。


さぁて、いよいよ30代。

嫁さんからの手紙には

「己を磨いて、輝くおやじになれ。」

と書いてありました。

よっしゃパパは磨くで。

来年、再来年、10年後も、今夜のように誕生日を祝ってもらえるよう

しっかりと磨いていきます。


うーん、にしても気持ちの良いバースデーでした。

妻へ・・・ありがとう。


 四国ブログランキング参加中!!
pochi-tomato.gif
『ポチ』トマト。ポチってくれたらランキングUP♪
スポンサーサイト



Comments:2

ノリオン URL 2008-12-26 (金) 23:02

まずは30歳おめでとう。

僕の妄想かもしれませんが、すっげー素敵な家族のクリスマスの情景が浮かんでいます。

ええ嫁さんじゃのう。大事にせーよ。

お互い三十路。いろんな意味で、ツルッと輝くオヤジ・・・。がんばりまするぞ。


ローヒー URL 2008-12-26 (金) 23:53

ノリヲ。

バースデーコメントありがとうございます。
そうなんです。おかげさまでステキなクリスマス&バースデーを過ごすことができました。

これもひとえにすべてノリヲさまのおかげです。

伊丹空港でふるえてた夜。
ノリヲが家に泊めてくれなければ、わたくしそのままルンペンに成り下がるところでして、今頃ディープなアジアの地下牢あたいで、鎖に繋がれてたかもしれません。

そんでもって深夜に、全く旨くもないチャーシュー麺を、「これめっちゃうまいよなー」と無邪気にすする姿や、丑三つ時に暗闇でチョコスナックを貪り食う浅ましいノリヲの姿を見ていなければ、美徳という言葉すらオイラの中に育ってなかったかもしれません。

四十路になったらノリヲのギャランドゥーをオイラの頭皮に移植しような。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://piropupi.blog17.fc2.com/tb.php/252-48e2401b
Listed below are links to weblogs that reference
レバ刺と誕生日。 from オイラの赤い青春

Home > パパ > レバ刺と誕生日。

Page Top