FC2ブログ

Home > ひとりごと > 技術書。

技術書。

秋の夜長にこんな本を読んでます。

P1080668.jpg
【栄養周期説に基く作物増収の本筋について】 大井上 康 著(口述)


とある方にお会いするにあたり

どうしても理解しておかなくてはならない本です。


初版は戦後の昭和23年で、講演会の速記録という形式。

文体が古すぎて、理解に苦しむ箇所も多いですが

だいたいのニュアンスで捉えていくしかありません。

そんななか

昨今のブログなどでも使用されている(笑)という表現方法も

この時代にはすでに存在しておりました。

たまに(大爆笑)なんてのもありますが

現在と比べると感覚はとってもシュ-ルです。


この本の著者 大井上康さんはかの有名なブドウ『巨峰』を作った方で

知る人ぞ知る天才です。

もうすこし内容を深く理解できたら

わかりやすく説明していこうと思います。



 四国ブログランキング参加中!!
pochi-tomato.gif
 ↑『ポチ』トマト。ポチってね♪


gremz2本目♪


スポンサーサイト



Comments:2

もりたけ URL 2008-11-06 (木) 23:35

読書の秋ですな!

勉強しちゃってください。

僕もあるもの買っちゃって。

勉強しないと・・・・・。

自分で作るぞ!HP。

ローヒー URL 2008-11-06 (木) 23:52

モリタケくん。

えー!マジで!?
オイラもその波に乗っちまいたい。
モリタケHP出来たら教えてください。
オイラも農園のページが欲しいにょろ。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://piropupi.blog17.fc2.com/tb.php/203-dc4a9f91
Listed below are links to weblogs that reference
技術書。 from オイラの赤い青春

Home > ひとりごと > 技術書。

Page Top