Home > スポンサー広告 > スウェーデンの森に憧れる。というほど大袈裟でもない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://piropupi.blog17.fc2.com/tb.php/1486-8ed57110
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from オイラの赤い青春

Home > スポンサー広告 > スウェーデンの森に憧れる。というほど大袈裟でもない。

Home > ひとりごと > スウェーデンの森に憧れる。というほど大袈裟でもない。

スウェーデンの森に憧れる。というほど大袈裟でもない。




IKEAにこないだ寄ってたんですけどね


IKEAって家具屋さんでしょ。

スウェーデンの。


あのさー

その家具屋さんをこないだ

ぐるっとひと通り見て回って

お昼もそこで食べたんだけども


ほんで

お会計して出てきて

思ったのはさ


「スウェーデンって美しい国だな。」

ってことなんすよね。


その海とか湖だとか

森に自生するラズベリーを使って

甘酸っぱいタルト作りました、とか。


ただただ、家具見て回って

とびきりうまいってわけじゃないけど

スウェーデンぽいランチも食べて

出てきたら


スウェーデンという国を

美しいと感じてしまっているという。


ほんでさ

ランチの食材とかもね


これ、究極にこだわったホニャララで、、

とかじゃないんですよ。


けどけど、満足してまう。


家具を通じて感じている

そのスウェーデンの美しい風景は

なんていうのかな


スウェーデンの美しい森や湖や

なんか、そんなとこの恵みを

頂いてるような気がしてね


もう、トマトがとびきり甘いとか

酸っぱいとか、そんなのじゃなくて


そんなの求めないんですよ。

スウェーデンの、であることが大切。


もちろん、ランチのプレートに乗ってたのは

日本のトマトに違いないんだろうけど


そこは完全にスウェーデン感じてしまった。

いやーIKEAすごいなーって。


日本ってね

それ以上追求する必要あんのかな

ってとこまで食味求めたり

するでしょう?


それは生産サイドもそうだし

お客様であったり

お客様と接点を持つ方であったりも。


もっと別のアプローチって

きっとあるんだと思うんですよね。

スウェーデンみたいな。


スウェーデンの森や湖も

ミシェルブラスのお皿の上も


すごく美しいなって思うのは

見た目だけじゃないんですよね。


きっと。









スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://piropupi.blog17.fc2.com/tb.php/1486-8ed57110
Listed below are links to weblogs that reference
スウェーデンの森に憧れる。というほど大袈裟でもない。 from オイラの赤い青春

Home > ひとりごと > スウェーデンの森に憧れる。というほど大袈裟でもない。

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。