Home > スポンサー広告 > トマト王子、東京へ(其の弐)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://piropupi.blog17.fc2.com/tb.php/1368-9fa89d88
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from オイラの赤い青春

Home > スポンサー広告 > トマト王子、東京へ(其の弐)

Home > ひとりごと > トマト王子、東京へ(其の弐)

トマト王子、東京へ(其の弐)

東京二日目。


起き抜けに、熱いシャワーを浴び

気合一発、社長と一緒に渋谷へと向かいます。

道玄坂でモーニングを食べ

いよいよ、会場である野菜ソムリエ教会本部へ。


今回は、清流トマトとラフ、そして清流山芋の出品ということで

自分はトマト、社長は山芋をアピールしていくという作戦。


展示商談会ってはじめてだったんですけど

やっぱり、こういう場に出慣れてる方のブース設営は

とても勉強になります。

自分たちの半分くらいの時間で、素晴らしいブースを組まれるんですが

この準備の段階で、実は結構凹みました。



121120はじまり

そしていよいよ、スタートの11時。

高知野菜応援サポーターでもある、シニア野菜ソムリエの西村さん、

野菜ソムリエの久原さんより、応援のメッセージを頂きまして

ずどーんと商談会スタートです。


今回出品された参加者の数は、20件くらいだったかな。

温州みかん、文旦、フルーツトマト、かぼちゃ、塩、シシトウ、

有機野菜、干しブドウ、ハマアザミ、ショウガ、などなどなど、、、。


今回のこの商談会、素晴らしいなと思ったのが

ハイ!と手を挙げた生産者なら、誰でも参加出来るんですよね。


もちろん、栽培履歴の提出や、

簡単な審査のようなものはあるんですけど


その道で名を知らぬ人がいないような生産者さんから

農業はじめて1年目です、みたいなフレッシュな方まで。

園芸連、各JA、個人、法人、などなど。


意欲的な生産者なら、誰でもウェルカムですよーー!

みたいな商談会を、県が主催してくれるなんて

数年前までは考えられなかった気がする。


開催するにあたり、舞台裏では大変なことが山のようにあったんだと思います。

御尽力頂いた関係者の皆さまには、ほんとに感謝感謝で

じーーーーんときますわね。


逆にいうとね

もっと参加者さんの数が多くても、良かったかなって思います。


JA出荷で、直接的な商談は出来ないことはわかってる上で

少しでも自分たちの育ててるものをアピールしたい!と参加されてた、とある部会の方々は


夜行バスで高知から出てきて、そのまま商談会に参加して

懇親会で盛り上がって、その途中また夜行バスで高知へと戻っていかれました。


たとえ商談に結びつかなかくても、

やっぱりこういう姿を、人は見てるのだと思います。


結果ももちろん大事で

外野はその結果を見て、やいのやいのいいますけど

どんな形であれ、その一歩を踏み出したことと

その歩みを止めずに進んでいく姿に、自分はエールを送りたい。

何様だ、って話ですが(笑)



121120集合写真


そして、11時~17時までの「高知のこだわり青果市」、無事に終了。


肝心の商談会の成果ですが

結構いい繋がりが出来た気がする。

おそろしく漠然とした感想ですけど(笑)

でもね、あとはアフターフォロー次第なんですよね。


採れはじめで味はのってない、収穫量もまだぜんぜん、、、。

じゃあ、商談会にいくなよ!!!!

って話じゃなくって


味はマダマダ・・・。けど、

この段階で一度食べてもらって、話しを聞いてもらって

帰ってきて、さらに何度も何度も連絡して、


「やっと美味しくなってきましたよ!
  
 でもまだまだおいしくなんるんで、楽しみにしててくださいね!」


みたいなのを繰り返していくことが大切だと、教えていただきました。

でもほんとにそうだなーって思う。


いやーーーでも、ほんとにクタクタになったなーーー!

もうね、最後の方は

どれだけ懇親会のビールが美味いだろうかーーーー!!!!

なんてことばっかり考えてましたけど


これがまた、異常なほど美味かった!って話で

それはまた、次のお話。。。



つづく





ブログ村ランキング参加中!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
ポチってくれたらランキングUP♪


こうちブログランキング参加中!!
pochi-tomato.ggif
ポチってくれたらランキングUP♪


スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://piropupi.blog17.fc2.com/tb.php/1368-9fa89d88
Listed below are links to weblogs that reference
トマト王子、東京へ(其の弐) from オイラの赤い青春

Home > ひとりごと > トマト王子、東京へ(其の弐)

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。