Home > スポンサー広告 > この甘ずっぱい切なさは、どう例えたらいいんだろう。ラララ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://piropupi.blog17.fc2.com/tb.php/1364-b000e9d7
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from オイラの赤い青春

Home > スポンサー広告 > この甘ずっぱい切なさは、どう例えたらいいんだろう。ラララ。

Home > 山農園 > この甘ずっぱい切なさは、どう例えたらいいんだろう。ラララ。

この甘ずっぱい切なさは、どう例えたらいいんだろう。ラララ。

121027キャロル.


山農園のキャロルも、いい感じになってきました。

まだ農園に5個くらいしか、収穫できる実はないものの

この赤色の美しさったらないね。


あいかわらず、山農園と海農園でその個性は全然違う。

同じ栽培方法をとっていても

その地を流れる水や、空気、日照、

そして触れる人の手によって、食味は全然違ってきます。



山農園のトマトは、みずみずしく

雑味のない、すっきりとした味わい。

そしてバラのような芳香が

果肉と外果皮のあいだから感じられる。


海農園のトマトは、シャープな印象。

甘み、酸味、せつな味、旨み、コク味、香味、と

味が幾重にも重なり、トマトらしい深い香りが

口の中に広がる。



121027山農園。


どちらのトマトも印象的で

なんていうか、こう、


夕方、まだ陽のある時間帯に風呂に入ってると

窓からキンモクセイの香りがしてきました。

みたいな


近道して帰ろうと、神社の境内を抜けようとしたら

女子高生がひとり、御守りをぎゅっと握りしめ祈ってました。

みたいな


忘れものを取りに部室に戻ったら

マネージャーが、汚れた靴下の匂い嗅いでました。

みないな(←やかましい)


山、海、どちらのトマトからも

そんな採れ初めならではの

甘ずっぱいせつなさが感じられます。


いやーー、今年もいい出来ですよ。

出荷がまちどおしい。





ブログ村ランキング参加中!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
ポチってくれたらランキングUP♪


こうちブログランキング参加中!!
pochi-tomato.ggif
ポチってくれたらランキングUP♪
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://piropupi.blog17.fc2.com/tb.php/1364-b000e9d7
Listed below are links to weblogs that reference
この甘ずっぱい切なさは、どう例えたらいいんだろう。ラララ。 from オイラの赤い青春

Home > 山農園 > この甘ずっぱい切なさは、どう例えたらいいんだろう。ラララ。

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。