Home > スポンサー広告 > ぴったんこ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://piropupi.blog17.fc2.com/tb.php/1275-8806e5fb
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from オイラの赤い青春

Home > スポンサー広告 > ぴったんこ。

Home > ひとりごと > ぴったんこ。

ぴったんこ。

120426 ふさ。


房をそのままグリルで焼く、なんていう

エキセントリックな調理方法も

この写真みてたら、ありなのかなーなんて思います。


うちにも、房採りトマト「房江」がありますから。

可能性はとことん、追求していきましょう。


ちなみに、房江という名前の由来ですが

宮本輝の「流転の海」に出てくる、

主人公の、嫁さんの名前。


川で跳ねる鮎を、素手で捕まえることができるという、

それはそれは、素敵な女性がモチーフなのです。


ぴったんこ。




 四国ブログランキング参加中!!
pochi-tomato.ggif
 ポチってくれたらランキングUP♪
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://piropupi.blog17.fc2.com/tb.php/1275-8806e5fb
Listed below are links to weblogs that reference
ぴったんこ。 from オイラの赤い青春

Home > ひとりごと > ぴったんこ。

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。