Home > トマトのこと。 > 遠くを眺める少女みたいに。

遠くを眺める少女みたいに。

120128 遠く。

ここのところいろんなことを考えるんですよ。

写真のギャルみたく、いろんなことを。

いろんなといっても、トマトのことばかりなんですけどね

数年周期でこんなことになります。


誤解の無いようにいっておきますけど

写真は僕が撮ったものじゃないです(笑)


さて、うちのトマトを売り込んでいくときに

どんな文句で、売り込んでいくのか。

営業下手は、相変わらずですけど

それなりに、特徴は説明できるつもり。

けどそれが自分で言ってて、なんともしっくりきてないんですよね。


なんていうかその、これって絶対響いてないよなーって

よく思います。

良品工房、白田さんの言葉をお借りすると

「こだわりという名の普及品」

ぽいなって、ほんとに思う。


これだけトマトが溢れてるなかで、うぉっ!っていう何かを目指したい。


これからさらに、食の安全について問われることは明白ですが

「安全安心」という言葉自体、そこいらじゅうに散らばってますけど

ほんとは、そんな簡単なものじゃないんですよね。


安全安心と訴えること自体が、すでにうそ臭いと言われる世の中で

どうやってそれを証明していくか。

それはもうね、

最終的には信じていただくしかないのかな、って思います。


あの人が育てたものだから、とか

あそこで売られてるものだから、とかね。


じゃあそこにどうやって寄り添っていくか、

ってところを、今必死で考えてるところ。


ブログや、Facebookなどのソーシャルメディアももちろんだけど

そうではない何か、を模索中でございます。


スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://piropupi.blog17.fc2.com/tb.php/1202-9a8fea58
Listed below are links to weblogs that reference
遠くを眺める少女みたいに。 from オイラの赤い青春

Home > トマトのこと。 > 遠くを眺める少女みたいに。

Page Top