Home > ひとりごと > 西日に照らし。

西日に照らし。



久しぶりに、西日に照らされた気がしました。


そんな今日、知り合いの農家さんが

引退するという話を聞きました。


70歳くらいのおんちゃんですが、体の調子を崩してしまって

すぐに治るようなものではないようで

今月か来月で、農業はもうやめる。

とのことでした。


ずーっと一人で、がんばって

そうやって長年、家族を養ってこられたんですね。


すらりと伸びた手足は

むこうずねまで、真っ黒になってて

ほんとうにお疲れさまでした。

ほんとうに、ほんとうに。


一方、


長年勤めた会社を、定年で退職し

これから田舎で農業をやるぞ!と張り切ってらっしゃる方々が

実際に、趣味の延長で作物をつくり


うちのは無農薬やからね!

化学肥料も使ってないから!

安全安心!

その辺の農薬まみれの野菜とは、わけがちがうで~!


なんて、意気揚々とされている方が

ごく稀に、いらっしゃるんですけど

やはり私は

感情的になってしまいます。


作るのならご自由にどうぞ。

ただ、だまってやりなよ。

うるさいから。





 四国ブログランキング参加中!!
pochi-tomato.ggif
 『ポチ』トマト。ポチってくれたらランキングUP♪




スポンサーサイト

Comments:2

マスオ URL 2011-06-22 (水) 15:03

まあまあ。


熱くなってますね。
いつでも話は聞きまっせ。


ただし、更に火をつける可能性大ですが(笑)

ローヒー。 URL 2011-06-22 (水) 22:20

マスオさん。

ちがうんですよ。
僕は以前よりも、ずいぶんと寛容になっています。
ほら、こないだ電話した件も応援しているからこそですよ。
またそれについては、ゆっくりと(笑)
ただ、こういうこという人がいるんですよ。
農業を生業としている人に失礼ですよ。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://piropupi.blog17.fc2.com/tb.php/1146-34ff5e28
Listed below are links to weblogs that reference
西日に照らし。 from オイラの赤い青春

Home > ひとりごと > 西日に照らし。

Page Top