FC2ブログ

Home > 2019年10月

2019年10月

完璧な一杯 / 鈴木食堂




鈴木食堂の

味噌ラーメンの

たたずまい。


美しすぎやしませんかね。

ほんとうに。






なでしこ的でありながら

芯のとおった

スープのおいしさ

言わずもかな。






札幌の西山製麺さんから

直送されているという


卵入りの

中太ちぢれ麺は


噛みしめるたび

ぶっちん、って

音がしそうなほど


ぶりんぶりんの

つるしこです。






完成された一杯の放つ

美しさ。


おススメです。

ぜひ^ ^



あおいのお土産。




あおいの修学旅行のお土産は

蒋介石的なお土産でした。


台湾は超楽しかったし

うまかったとのこと。


小籠包も

北京ダックも

なにやらカップラーメンまで

最高らしい。


「ずっと旅していたかった」とのことで

さぞ楽しかったことでしょう。


ええこっちゃ。


花を編むことを。




ロマンチックな話で

恐縮ですが


花を編むことを

趣味としたい。


なんて

本気で思いはじめた

今日この頃。


教室とかあるのならば

通ってみたいとすら

思ってます。


花の首飾り。

そう、レイとか。

レイとか、っていうか

レイを作りたいんですよ。


どこかで習えないのだろうか。

高知市界隈で。



オフ日。




久しぶりの丸々オフ日。

本でも読んで、ゆっくりしよう。

とも思いましたが


ゆっくりよりも

ゆったりすることにして


適当な川縁で

あぐらをかいて、のんびり。


することも、考えることも

どっさりたんまりと

あるなーどうしよーかなー

とか。そういうのを


ひとつずつ楽しみへと

意識的に変換していく作業を

川風気持ちよく思いながら

ゆったりのんびりやってた。





お昼は、万々のゆたかで

肉玉とじ(大)をいただきました。

楓も好きだけど

ゆたかも好き。


さて

そろそろトマトが採れはじめる。


出荷はもう少し

時間かかりそうですが


なにはともあれ

今シーズンもはじまります。






愛してる。




こないだの月曜日は

祝賀会にお招きいただき

広島三原市へ。


久しぶりの南風。

本棚からは

月光の東を連れていく。





それにしても

それにしても


泣けてくるほど

素晴らしい会社だなと

思いました。





芝伐社長おめでとうございます。


大畑は共楽堂さんを

愛しています。





もちろん、ほくほ栗も

愛してる。


乙女の涙、

今シーズンもがんばります。

国虎屋は20年ぶりくらいじゃないか。

台風19号の爪痕は大きく

目を疑うような光景が

テレビに広がっていました。


高知もそこそこ吹いてましたので

午前中はトマト&葡萄畑の確認と

台風仕様のハウス設定の解除を。

ニチカを連れて。


そのままお昼は

東に車を走らせまして


もう、なん年ぶりなんだろう。

おそらく20年ぶりくらいの

国虎屋に。





牛とじうどん。

これがこれが

驚くほどおいしかった。


牛とじがうまい。

甘すぎない。どちらかといえば

おしょうゆ的。


「しょうゆうことか!」


と、しょうもない柏手を

打ちたくもなります。





国虎屋。

基本的に価格設定は高め。


ニチカのざるうどんが、700円

大畑の牛とじは、1050円もする。


しかし、お客さん途切れない。

このあたり、上手だなと思います。





もっと近ければなぁ

と思いながら


次くるのも20年後とかに

なっちゃったりして。


そんときは六十歳ですよ。

たまるか。



ほくほ栗は、まじオススメです。




秋がやってくると


共楽堂さんの、ほくほ栗の

完成度の高さに打ちのめされる。


素晴らしいお菓子です。

ぜひお買い求めくださいませ。


共楽堂さんのHPはこちら。


週末の台風

どうぞ東にグイッとそれて

上陸すんな。まじで。


さよならレイニータウン




さよならレイニータウン

さよならレイニーステーション


帰り道

ユキラインハートのAORから

流れてきた

「さよならレイニータウン」


自宅のウォシュレットが壊れたことすら

忘れてしまうほどでした。


忘れてしまうほど

でした。


ラミーがおいしい。




学生の頃

私はガーナミルクチョコレートしか

食べません。と


意地を張っていたことも

あったんですが


ラミーがおいしいと


40になって

しみじみ思う。


ひとかけらずつ

大切に食べたい。


昔、母がよく食べてたなと

このパッケージ見るたびに


懐かしく思います。

オールドファッション。

龍河洞の手前には、超ステキな商店街がありました。




高知に来て22年。

はじめて龍河洞を訪れる。





驚いたことに

龍河洞の手前には


超ステキな商店街がありました。








どうしましょう。

あまりにも素敵で

泣いてしまいそう。








もーーー

ちょっと

良すぎませんか。


良すぎやしませんかね。

龍河洞商店街。








コーヒー

ヅュース

ですよ。まじで。


お土産屋さんには

刀とか手裏剣とか


アメジストとか。

すごくいい。





ちょうどお昼前

お腹も空いたところで


お蕎麦にするか

おうどんにするか


迷ったすえ

ガパオライスにしました。


cafe ayam さん。





目玉焼きが

とてもいい。





ニチカは

初ガレット。





さて、ガパオライスの

目玉焼きをぷす。

フォークのきらめき。





ミンチのしょっぱみが

印象的でした。


やもすれば「しょっぱ!」と

なるギリギリのところで

目玉焼きが効いている。


こういったアンバランスに弱い。

クセになっちゃう。





ごちそうさまでした。

お腹いっぱい。


さて

ニチカと一緒に

しばらくウロウロと

したものの


いやー

あらためて


あらためて眺めても

すごくいいんだけど。





心に置いておきたいものや

コトってあるんです。

子供たちの。


そういったモノやコトが

とても色濃くある場所だなって


なんだか嬉しくなりました。

ほんとに。





また近いうちに

来るでしょう。きっと。


何度もいいますが

とても素敵な場所です。


ぜひ。

おすすめです。

ゆたかの釜あげ→トマト求めて




暑かろうが

釜あげが好きです。


うどん処ゆたか。

釜あげ(大)500円。


さて、今日近所のスーパーに

トマト求めていってたんですが

いいトマトがないんですよね。


糖度が高いとか

そんなんじゃなくて

おいしそうなトマトが

ないんですよね。


切ったとき

美しさを感じれるような

そんなトマトを

求めています。


こないだ日曜市で

食べたトマトは





おいしかったなと

改めて。

ゴリラ一丁のチャルメラ感。




出前一丁のスピンオフの

ゴリラ一丁の

チャルメラ感。


さて、袋ラーメンは

出前一丁のもんだと

思っておりますが


あ~らよ

出前一丁~





あ~らよ

って、いいフレーズだなと

思います。言わんけど。


ちなみに「~」を入力するとき

いまだに「にょろ」とやってます。

できんけど。







素敵な皆さまに囲まれて。




素敵な皆さまに

囲まれて


トマトを育てることが

できていることに

幸せを感じています。

まじでまじで。


素敵な皆さまに囲まれること

ブランディングって

そういうことだよなと


わかってんのか

わかってないのか

よくわかんない

僕がいうのもなんですが。


畑の価値って

なんだろうなと。


反収ばかり追いかける未来は

あんまり幸せだと思えなくて


この畑から生まれる

「好き」という衝動の


そのための技術であると

思うようにしました。


アドラー大畑と呼んでください。
(うるさい)



Home > 2019年10月

Page Top