Home > 2016年02月

2016年02月

いよいよ今週末はスゴベジ高知ぜよぜよ。



いよいよ今週末になりました。

スゴベジ「好きじゃき!高知」


土曜日は、AW kitchen Tokyo

日曜日は、AW kitchen あべのハルカス


という、東京~大阪を股にかけた

スペシャルなイベントです。


明シェフを筆頭としたAWの皆さま

そしてそして、ゆかさん。。。


今シーズンの栽培には

少しだけ特別な想いもあって


スゴベジ高知有志の会の

お仲間に誘って頂いて


いろんな方と知り合うことができて

そんな皆さんの考えに触れることができて


ときに

どどどどーっと積乱雲のようであったり

夕闇のしずかな海原のようであったり。


僕はたまにしか顔だしてないけど

きっといろんなとこで

いろんなことだらけだったに違いない。


王子、王子と

皆さんが気にかけて下さることが

何より嬉しくて


自分に何ができるんだろう。

と考えながらも

結局、皆さんにおんぶしてもらって

ここまで連れてきて頂いた。


自分も大阪には行くのだけど

今から楽しみで仕方がない。


自分にとって

大切な人たちが

作り上げたものをみたい。


好奇心ぶち抜きで

ほんとに楽しみにしてます。


鼻血でんように

今からティッシュ詰めとこ。






うまく撮れない、



野市の中華屋さんの

豆板醤かおる麻婆丼。


にしてもだな


olympus airにまだ慣れぬ。

撮りたいイメージと

撮れた写真にかなり乖離ある。




藤のやのドロメ。




バッフォーネのジェノベーゼ。


さてさて

そんな感じで

以上、きのう食べたものでした。


そうそう

昨夜は急きょお街にいくことに。




落合シェフと。

あの

あの。

あの

落合シェフと。


にしてもシェフ、

いやーいけてる。


さすがでしたわ。ほんとに。


畳のうえにプラレールの駅を置いてみると、、て話。




おもむろに

畳のうえに


プラレールの駅を置いてみると

いいちこのCMっぽくなる。


というトリビア。

98へぇ。



おわり。

日曜はのんびりと。



今日は嫁さんが

セミナーに参加するとかで

出かけてましたので


お昼は久しぶりに

家メシを作りました。





とりあえず、ずっと冷凍庫に眠っていた

松阪牛のロースをつかって


子供たちには肉うどん。

パパはスパゲティをはなえてみる。


写真はないけど

肉うどん、衝撃的にうまかったよう。


松阪牛はビンゴの景品だったけど

もうね、こんくらいの年齢になると

おんちゃんは一、二枚くらいがちょうど。






さて

ニチカとお昼寝してから

近所を散歩に。


ぶらーっとあてどない

町内一周だけど

のんびり気持ちのいい時間。


さあて

ビールでも飲んで

ゆっくり今週を締めくくるかね。


はらたいらさんがデザインしたという橋を渡り。




はらたいらさんが

デザインしたという橋を渡り


しばらくいったとこに

お寿司屋さんがある。


そこの表玄関に

いつも何かしら書かれてて

信号待ちが退屈でない。


いろんなこと考えて

お仕事されてる職人さん。


心あたたまる。

ヒガシマル級に。

会社でランチを作りはじめたワケ。




二月にはいってから

週に一度は、会社でランチを

作るようにしてます。

うちのトマトをつかって。


理由ってほどのこともないけど

ただなんとなく

やってたら、いいことあるかなって。


いや、あるかなっていうか

あるに決まってるよね。

ないわけない。


うちのトマトの可能性って

会社のみんなが思っているより

10倍以上あると思ってて


儲けるとか、儲けないとか

直接そういう部分じゃないところで


可能性がすごくあるのは

間違いないよな。


なのでとりあえず

週に一度は会社で料理をして

それをきれいに写真に撮って

SNSに上げる。


ことからはじめてる。


そして今回の料理は

これもかねてからやりたかった

コラボですよ、コラボ。


「まほろばトマト×乙女の涙」


大畑ご推薦のまほろばトマト。

それもまーとん家のやつ。


〇〇×乙女の涙

っていう雰囲気がたまらなくいい。


コラボは何も料理でなくてもよくって


「丸の内OL×乙女の涙」

みたいなのもいいなー。


たぶん、乙女の涙のfbページは

これからそんなので埋まっていきます。


へへ、たのしみ。

三ツ星酒場のアルバイトの女の子の接客が素敵。




昨夜は、ひかりの近藤さんと

飲みに行ってました。


1軒目、しどっこ組合。

2軒目、三ツ星酒場。

締め、バッフォーネ。


みたいな。


じとっこ組合も三ツ星酒場も

初めていったけど、すごく良かった。


なかでも三ツ星酒場の

アルバイトの女の子の接客が

神がかってて素敵。


あれはお客さん呼ぶわな。

すげーと思いました。





んで、摩周さんとこで

OLYMPUS AIR見せびらかしながら

うまいピザ食べる。


考えがこり固まってくると

いろんなものに触れたくなって





近藤さんの話とか

いつも面白いんですよね。


特異的に聞こえるけど

筋が通ってて気持ちいい。


いやーけどね

じとっこ組合の鍋。

最初の画像のやつ。


辛くて辛くて

一日中お尻痛かったのが

ようやく治ってきたところ。







  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

トマトサミット2016への想い。




さあさあ!

いよいよトマトサミットシーズンですよ!


今年は3月12日(土)、13日(日)

土佐の大おきゃくで賑わいまくる

帯屋町二丁目アーケード内にて開催です。


毎年、あの雰囲気がほんとにたまらん。


ずっと実行委員やってたので

あんまり自分とこのトマトに

携われてなかったけど


今年は思いっきり

生産者サイドではりきるぞー


といいつつ、もちろん

いろんなお手伝いもするつもり。


実質、運営の全てを行ってくださってる

野菜ソムリエコミュニティこうちの皆さまには

今年もほんとにほんとに

感謝しきりですが


高知のトマトのイベントだから。

僕たちが一生懸命やらんといけんですよね。

やっぱり。


昨年、今年と

ずいぶん人任せにしてしまったなーと

反省してるんだけど


もっかい、そのへんしっかりと

みんなで話し合って


高知の未来を眺めれたらな

とか、思ってる。


あと大切なことだけど

トマトサミットは


自分たちが思ってる以上に

たくさんの人が応援して下さってるということ。


直接トマトサミットに携わってない皆様も

「こんな気持ちで生産者さんががんばってるから

応援してあげようよ。」

なんて


ほんとに自分たちの全然知らないところで

関係者さんの理解を求めて下さってたりとか


僕は何より何より

そんなことがほんとに嬉しくて


「いつもありがとうございます」って

ほんとに感謝してます。ほんとに。


毎年、トマトサミットシーズンは

収穫量も少なくて


そんななか

お客様へのお届け分を

減らさせて頂いて

そのおかげさまで、出品できてるんですが


そのご相談をさせて頂く際

「トマトサミットですもんね。

わかってますよ^ ^」


なんてね、ほんとに温かいんですよね。

涙が出るくらい。みなさん、すごく優しい。


その優しさを僕らはしっかり受けとめて

がんばんないと。ほんとに。


たくさんの方に応援されるイベントになったのは

たくさんの方が応援してくださってるから。


心を込めて

トマトサミット

今年も参加しようと思います。


みんな来てねー^ ^







ガチでサッカーやって、あちこちいたい。




十何年ぶりかに

サッカーの試合にガチで参加。


これに向けて

練習もずっとしてたんだけど


いやーー

まじでしんどい。。。





けど勝った。

二連勝で、来週は決勝ですわ。


来週は用事でいけないんだけど

いやけど、勝って終われるのは

なんと気持ち良いいことか。





家に帰って、あちこち痛い。

あちこちあちこち、、。


そうそう今日はバレンタインデーということで

奥様から頂きました。





ブラウニーっていうんですかね。

アドゴニーじゃなくて良かった。

なんて


しょうもないこと言っちゃうくらい

体がいたい、、。


けど沁みいるカカオ。

たまらんおいしいです。


いやーー

ビール飲んで、早く寝よう。

2月13日は土佐文旦の日。




学生時代

土佐文旦の研究してました。


今年から2月13日は

土佐文旦の日となったそう。


さっき味噌鍋食べたもんで

今、さっぱりと


はちきれんばかり、みずみずしい

土佐文旦たべたい。


と思いよります。




にしても

このみそ鍋がうまい。

まじでまじで。





花粉症とマルスタと。


二日前から、花粉症ぽい。

というわけでマルトクに向かう。


山北からマルトクラーメンまで10分。

今回はひとり旅でしたから


「あの薬屋のかどを~」

などと、気分揚々鼻唄まじり。


いやーにしても

マルトクラーメンのもんだ。

だっておいしいんだもの。





今回はマルスタ。

マルトク的スタミナラーメン。


ニンニクごりごり

辛子ごりごり。


もーーーーーー

なんていうのかな


雑多でない。

まじでまじで。


象印「炊きたて」時代の

古手川祐子さんを彷彿させる

その雑多でなさに


またまた感服した昼さがり。

マルトクうまいわー、と。






乙女ったらない。




事務所にはキッチンがあるので

お昼にパパッとパスタくらいは

作れるわけです。


今日は、乙女のたらこスパ。


ここんとこもっぱら

トマトは加熱して食べてるんだけど

くたくたに火のとおった

トマトのおいしいことったらない。


乙女もしっかり火をとおすと

ほんにうまいなーって。


果皮が肉厚でしっかりしてるから

かじると、小籠包みたいに

内からあつあつの乙女スープが飛び出してくる。


やけどギリギリもんですが

その強烈な熱さの乙女スープが

くせになるほど、いいお味。


トマトってあらためてうまいよなー。

長いつきあい。




小年サッカーの卒団時にもらった

マスコットボール。

あれから25年。


今は父兄として

子供たちの卒団式のこととか

考えたりしてるんだものな。


四半世紀、僕に蹴られて蹴られて

寄せ書きなんて、すっかり消えてしまったけど


それでも、大切に今

手の中にある。


側にあるもののなかで

この体の次に

長い付き合いがこいつだったんだと

今日はじめて気がついて


大切にしなきゃて

思いました。

Home > 2016年02月

Page Top