Home > 2015年09月

2015年09月

志村けんが面白すぎる。




さっきテレビで

志村けんのだいじょうぶだあの

再放送やってたんだけど


まー面白いったらない。

志村けんが面白すぎる。

久しぶりにバラエティ観て笑いました。


面白いといえば環境測定。

感覚のズレって怖い。


ほんで怖いのは

データ見てわかった気になって


細部まで検証することもなく

わかってるようで全然把握出来てませんでした。

みたいなの。


経験値が低いと

思った通りにならなかったときの

リカバリーが驚くほど非理論的で

短絡的になりがちなんですよね。

これが。


そこはやっぱり肝に銘じて

自分の仕事が何であるか


リスク管理も感覚ではなく

最初はしっかりと紙に書き出してみて

細かく検証し

時間をかけて考察していくこと。


簡単な道なんてないということですよね

ほんとうに。

二日酔いはなさそうでホッ。



今夜はとある生産者の会合で

お城下に行っておりました。


吟座おでんさんは

これで二回目。


タタキも薄くて大好き。

おでんはもちろん最高ですし。


で、おりこうに一次会にて帰宅。

このぶんだと、二日酔いはない見込み。

それもそれで素敵なことです。


自分は県外人ですが

こうして受け入れてもらえるのって

ほんとにありがたいんですよね。


当たり前じゃないから。

ふところの広さに感服します。


さ、しっかりやろう。


中村の名店「田吾作」が好き。




今日のお昼は

中村の名店、田吾作さんへ。


環境制御の勉強会に

丸一日参加してましたので

お昼休みに

マチダおじさんと行ってきました。


もうね

すごく美味しかった。


お出汁も極太のおうどんも

素晴らしく好み。


お店の雰囲気も素晴らしすぎて

しびれる。


中村のみなさん

田吾作しびれましたき。


いやーおいしかった。

ごちそうさまでしま。


さてさて

本日も環境制御の勉強会に

参加したわけです。


とにかく理解を深める。

正確に分かりやすく

アウトプットできなきゃ話にならんから。


何度も勉強会に出てると

重複する内容もあるんですけど


ノートに書き込む文字数は

回を重ねる度どんどん増えるんですよね。


にしても

にしても


やりたいことたくさん。

たまりませんなーー。


夜のさんぽ。



夜の散歩が

とても気持ちいい季節になりました。


今夜の月は

名月と呼ばれるだけあって

それはそれは趣きがあります。


スーパームーンより名月。

名月の響きに酔い痴れる。


目玉焼きナポリタンは

まったく関係ございません。

コッコサンのちサッカー応援。



午前中はコッコサンの

絵本の読み聞かせ会に行ってきました。


コッコさんもさすがなんだけど

ぶんちゃんのあの読み聞かせ方って


表現力がすごいって感じでもないんだけど

異常にしっくりくるんですよね。


素敵だなと思いました。


さて、午後からは久々

サッカーの応援に。


我が息子はトップで登場。

先制ゴールを決めたときの


なんともいえぬハニカミ笑いが

未だ初々しくて、かわいい。


さ、明日も試合だ。

勝てよーーー。

扇の要は誠なり。か。




夕べ寝てたら

ぎっくり腰やっちゃいまして

久しぶりの激痛に咳も相まって

うんざりしていたものの


今朝には無事に回復。

けどこわいきね

養生します。


昨日はそうそう

社内木鶏会やったんですけど


扇子の要は誠なり。

ってね、社長が話してくれた言葉なんですが

いい言葉だなーって噛み締めてました。


僕の今回の感想文は

青色LEDを開発された

赤崎先生のお話について書いたんですけど


赤崎先生が松下電器の研究所に

以前勤めていらっしゃった際

かの松下幸之助氏が仰られた言葉


「命をかけて楽しむことができなければ

そこに何も生まれない」


ていうその言葉を

ひしひしと重く受け止めたのでした。


自分の誠はどこにあるのか。

そんなことを昨日の帰り

ずっと考えてたんですが


ひとつのところに辿り着くんです。

いつも。


それなんですよね。


このブログをはじめたのもそう。

いろんなつながりが出来て

店頭販売もトマトサミットも

全部そこから始まってる。


そこが要であり

僕の誠なんだと思う。



  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

激しい雨。



激しい雨が今朝から降り続いてて

被害もずいぶんと出ているようです。

どうかこれ以上被害が広がりませんように。


回復しかけた体調も

再度悪化してしまい

今夜は早々とベッドの上。


ごはんだけはしっかり頂いたので

再度回復を待つといたします。




今夜はお鍋を食べました。カラダ温もる。



月曜あたりから最悪だった体調も

なんとか持ち直して来ました。


明日の会議の資料がまだ終わんない、、、

ていう焦燥感も拍車をかけた模様。


ちなみに今夜はお鍋を食べました。

生姜たっぷり。カラダ温もる。


寒くなってきたから身体を温める。

んじゃなくて


寒くなる前に身体温めないと

いけないんだろうな、って思いますね。


今回体調崩して改めてそう思った。


さて

ブログも書いたことだし

会議の資料作りこもーっと。


今日はおやすみ。といいつつ、これから仕事します。とほほ。



朝からニチカとふたり

中央公園で開催されてる

交通安全のお祭りに行ってきた。




秋といえども、なかなかの暑さ。

運営スタッフの皆さま、お疲れ様です。




久しぶりに大丸にも寄ってみた。

寿し柳で信田巻とバッテラ買って

ご機嫌で帰宅。




夜は家族皆で

高知城に上ってみる。




石見神楽が来てたんですよ。

そりゃ観に行くべ、という話でして。


けどやっぱり神楽は

石見神楽のもん。


久城社中なら尚良かったなー。



首いたい、、。




起き抜けから首が痛くて

仕事中もわずらわしかったんですが


帰宅してからずっと

ストレッチしてたら

なんとなく良くなってきた。


寝る前はいつも

ストレッチするんだけど


何が趣味ですか、と聞かれて

それです。と答えれるほど

ストレッチが好き。

最近は。


まだ30代だけど

ずれてきてんでしょうね。

いろんなとこも。


60過ぎたくらいで

超わがままな農業したいと

思ってるんで


今のうちからしっかり

身体のメンテしちょこう。

懐かしの暖農。




昨夜は懐かしのメンバーと。


数年ぶりの再会は

秋の夕空のようで

どこか切ない。


そんな寂しさも

美しさとして共有できる。


なんとも稀有な面子なんだよな。

かんぱい。



秋の夜長は本ばかり。




秋らしくなってからというもの

本ばかり読んでます。

小説ばかり。


そんななか

トマトはすくすく生長中。


すくすくってのはちょっと違うかな

夜温も落ちはじめ、締まってきた。


施設栽培の考え方は

ここ数年でぐっと理論的になってきてて


同じ作業でも

考え方のアプローチが全然違ってて

おもしろい。


さて、しこたま仕事についても

考えました。今夜も。


後はこれまた

しっぽり読書を愉しみますか。

新世代農業塾。



朝から新世代農業塾に参加。

そして、懇親会にも。


二次会はピッツェリアナカヤマにて。

ムール貝はバケツに入ってるのがいいな。

といいつつ、美味しかったんですけど。


そしてお利口に帰宅。

んで、ブログを書いているというわけ。


いつもの鍋焼きうどん。




最終便とかで出張から帰ってくると

いつも蛍橋近くの

得々の暖簾をくぐります。

注文も決まって鍋焼きうどん。


ぐらぐらと煮立った

お鍋の蓋を開けたときの

立ち昇るカツオ節の香りに


今回も疲れたなー

としみじみ沁み入る。


さて

明日は丸一日勉強会です。

しっかりやってこよ。

松屋銀座開店90周年記念イベント。




松屋銀座さんの開店90周年記念イベントから

帰ってきました。高知に。


生産者のトークショーは

乙女の涙 大畑

リアルオーガニック卵 向山さん

尾崎牛 尾崎さん

の三名。


写真はその三名で。

おれ、帽子被るんじゃなかったな、、。


にしても

リアルオーガニック卵も尾崎牛も

沁みる。なんなんだろう、この感じ。


畜産も農業ですからね

たぶん、農業やってるみんなは

羨ましく思うはず。

信念は響くね。


こないだも取材に来られた方に

「大畑さん、ブランドってなんなんですか」

なんて聞かれて

曖昧に答えたばかりなんすけど

尾崎さんは断言してました。


いつ食べてもその味がする。

それがブランドだって。


ま、それは食肉という

括りなのかもしれないけど


貫けるものがあるってのは

すごいよな。まじで。


向山さんも尾崎さんも

いい刺激となりました。


おれもがんばろ。




牧場いてきた。




のどかな日曜日の昼下がり。

どうしても甘いものが食べたくて

牧場に行ってきた。


岡崎牧場さん。場所は円行寺。

牧場のソフトクリームを求めて。





ご馳走さまでした。




てっぺんとまとの西森さん。




今朝は「てっぺんとまと」でお馴染み

西森さんの畑に行ってました。


もう何度もお邪魔してるんだけど

ここの山道はほんとに

毎回ドキドキもんです。





獣とかふつうにいる。

ハウスにも猪が入ってきて

悪さをするみたい。

こないだも五匹捕まえたって。


けど、悪いのは人間なんで。

ぜーんぶ人工林にしてしもうたから

こんなとこに降りてこないかんなった。


山の手入れもぜんぜんできとらん。

きれいに間伐したら

光が入って花が咲く。


花が咲いたら鳥が来るろう。

そしたら山の音が変わるよ。

景色も匂いも

そりゃーぜーんぶ変わるけーねー。


と、いつも最後は

笑顔で話しを締めくくる

西森さんは素敵だなと

いつも思う。





西森さんと奥さまの作るてっぺんとまと。

てっぺんとまとをですね


来週火曜日、銀座松屋B2F

ころくや銀座店さんにて

大畑がPRさせて頂きます。


今回はライブキッチンってイベントでして

試食だけでなく

モニターも使えるのが嬉しい。


乙女の涙についても

少しばかりお話しさせて頂きます。


時間はお昼くらいからかも。

さーがんばってこよ。

リッツのよそいき感。




今日残業してたら

町田さんがリッツくれたんですけど


リッツのよそいき感というか

小洒落た雰囲気って

ハンパねーなーと。


放課後、女子に「食べる?」

なんて言われた日には

気絶しちゃうぜ、学生さんは。


キットカットはチョコですよね

けど、リッツは何なんですか。


ビスケット

クラッカー

すなっく


ちゃう。

リッツはリッツ。


けど、その存在は主張しすぎず

ほんとに絶妙。


すげーな。

いりこ香る真田。




真田のひやかけ。


ちょっと用事もあったので

お昼は真田でうどん食べてきました。


あいかわらず、いりこ香る。


麺は「さぬきの夢」使用とのこと。

さすがにコシもぎんぎんでして

バズーカ食べてんのかと思った。


コシのあるうどんよりも

少しふんわりしたのが好きなんだけど

真田のひやかけ、うまかったな。


お隣のお席は偶然にも

はるさん&うっちーさん。


おふたりとも元気そうでなによりです。




あいであ降臨。




いやーーどうなんだろう。

明日の朝もっかい考えてみるけど

今日夕方考えついたことは

正直かなりいけてる気がする。


こんな単純なことに

どうして今まで気づかなかったのかって

頭をポカポカ叩きながらでも

ニヤニヤが止まらない。


考え続けることの大切さ、だよな。

ほんとに。









だからなんども言ってますけど味噌カツラーメンはね、、。




ここ数日で

すっかり秋を感じれるほどになりました。


となれば

味噌カツラーメンでしょう。


味噌カツラーメンについての

いろんなレビューがありますけど


わかってねーなー

といつも思う。


何度も言ってますけど

味噌カツラーメンはですね


味噌ラーメンの上に

トンカツが乗っている。


ということではなくて


トンカツの下に

味噌ラーメンを添えてある。


ということなんですね。


もっと分かりやすくいうならば


味噌ラーメンに合う

最高のトッピングは

トンカツでした。


ではなく


トンカツに合う

最高のソースは

味噌ラーメンでした。


ということです。



おっ、それウマそう!みたいな調理法を確立したい。




「おすすめの食べ方教えて下さい。」

なんて言われて


困り続けること、早十年。


たまに、おでんとか

天ぷらとかね

言えてもそんくらい。


ここらでいいかげん

「まじっすかーそれ超ウマそうっすねー!!」

みたいなのが欲しい。


ミニトマトってむずいけど。















日曜日もそろそろ終わります。




雨上がりの晴れ間が

ずいぶんと眩しかった。

日曜日もそろそろ終わります。


最近は今更ながら

誉田哲也を読んでました。

姫川玲子シリーズ。


ブルーマーターは

ストロベリーナイトを超えられのか、

みたいな。


さてさて

昨日は「夏目と右腕」に。





テレビに出たりすると

やっぱりいろいろ言われたりするんですが


まぁ、仕方ないのかね。










モチベーション超高いナウ。




仕事のことを考えると

一気にテンションが上がっていきます。


「会社のために何ができるか」

をこの会社に入ってからずっと


いちばんに考えてきたつもりで

それほど素晴らしい会社なんですけど


肝心なこと忘れてた。


いろいろお声掛けを頂いてたなかで

自分が今の会社を選んだのは

「自分の夢を叶えられる」と思ったから。


「会社のために何ができるか」

でなくて

「自分の夢を叶えるため」

だったんですよね。


そこのズレに気づかせてくれたのは

以前から自分を支えてくださる

とあるセンパイの言葉だった。


改めて、会社の寄せてくれる自分への期待は

「大畑らしさ」だと思う。


自由にやっていいんだよな。

って、もうね、だいぶやばい。

モチベーション超高いぜ、今。



マルトクうますぎるんだけど。




マルトクラーメンっていうラーメン屋さんが

香南市にありまして

こないだほんと久しぶりに行ってきました。


ピリ辛にんにくそばCセット。

Cセットはごはんと唐揚げが付きます。

ほんで950円。


もうね

もうね

もうね


美味しい。ほんとに。

マルトククオリティすげーーー

といつも思う。


唐揚げも超うまいから。

超うまいレベルでいえば


このピリ辛にんにくそば。

ほんとに素晴らしい。


つけ麺も激辛油そば「魔王」もオススメですが


個人的にはこの、ピリ辛にんにくそば。

ぜひぜひ!

ブログもう7年目になるんだなー。




2008年の4月から

このブログ書いてるんで

ということは7年になりまふ。


なりまふ、ってなんだよ!


けど、冗談抜きで

このブログ書いてなかったら

俺たぶん

何にもなかったと思う。


今があるのは、このブログはじめたから。

ここんとこポツポツとしか書いてないけど


昔は毎夜毎夜、2時間くらいかけて

書いてんだもんな。

ほんと、えらかった。


けど、まじで

ブログの威力は絶大である。





さてさて

今作もちっこい乙女の涙が

可愛らしく実をつけはじめました。


10月くらいから、ぽつぽつと採れはじめて

本格的には11月くらいからかなーって。


そうそう、今は乙女の涙だけど

7年前は清流トマトでした。


すなわち、ナターシャ。





いいトマトだったんだよ。





故郷帰ってきました。




こないだのお盆の話

ずいぶん久しぶりに

故郷に帰ってきました。


ほんとに、なんていうんだろう

すごいゆっくりした。


時間がのんびりしてる。

益田の空気は、故郷の空は

さすがというしかない。


農業もゆっくりしてんだよなー。

なんだろう、全部ゆっくり。

ちがう、ゆったりか。


大切にしてきたものなんだろうな

そういうのって。






Home > 2015年09月

Page Top