Home > 2013年08月

2013年08月

今日も良き日でした。




二日酔いの呪縛から逃れるように

もくもくと働いていた、本日。


お昼にはすっかりバテこけて

昼メシも食べず、涼しい車内で

うたうたと眠ったんですが

そのときの夢が印象的でした。


僕はこの世にもういなくて

子供たちには新しい父親がいて

で、その新しい父親も僕なんです。


東野圭吾の小説みたく

魂のみ僕なんですね。

見た目は全然違くて

仕事なんかも違うんですけど。


ほんで

次男のニチカが全然元気なくて

何かあると

てくてくベランダに出ていって

プランターに植えてるトマトのそばに

ペタンって座りこんで

じーっとトマトみてたり

とんとん土叩いたりするんです。


「ニチカ、パパやで!」って

抱きしめようとしても

借りものの体はいうこと効かなくて


そんなニチカの様子を

見てることしかできなくて


うあーーーーーーー!!!!!

って目が覚めたんですけどね

もうね、ほんとに良かった。

夢で良かった。ほんとに、、、。



今日は嫁さんが夜勤なので

保育園には自分が迎えにいきました。


窓の外から手を振ると

満面の笑みで、ぴょこぴょこ走りで

広げた腕のなかに飛び込んでくる。


パパおった!とっとおった!って。

もうね

鼻の奥がツーンとなりますき。


ニチカと家に帰ったらアオイが、

今日ねーめっちゃ強い妖怪やっつけたで!

と、さきイカを食べながらゲームの報告(笑)


みんなでお風呂にはいって、ごはん食べて

布団敷いて、枕サッカーして

歯を磨いて、おしっこいって。


あー今日も良き日だった、と

振り返ることのできる今が

ほんとうに幸せだと思う。

Home > 2013年08月

Page Top