Home > 2008年11月

2008年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

目。

保育園のバザーでゲットしたのは



大好きなゴーオンジャーの合体ロボ『エンジンオー』のぬいぐるみ。

「ただいまー」って帰ると、うれしそうに抱えてお出迎えしてくれました。


こどもの目ってほんまにきれいや。

パパきゅん太郎になります。

P1080848.jpg

昔はオイラもこんなんやったのに・・・。

いつから澱んでしまったのでしょう。

今ならフナが飼えるんじゃねーかな・・・ブツブツ。


そんな話しはおいといて

P1080835.jpg

今夜は大豊町のゆず玉入り鍋。

心も体もあったまります。

ホ~っとね。


さてオイラも若干風邪気味なもんで、さっさと寝ないと。

来週末は友人の結婚式で故郷に帰ります。


はー今からぶちワクワクするけーやれんわーね。


 四国ブログランキング参加中!!
pochi-tomato.gif
 『ポチ』トマト。ポチってね♪


【渓谷料理 せせらぎ亭】

今日のお昼は山農園近くのコチラのお店へ行ってきましたよ。


【渓谷料理 せせらぎ亭】

高知県吾川郡仁淀川町北浦10  0889-34-3660
  定休日:火曜日


日替わり定食 600円

カツオのタタキ膳(日替わりやけど)が600円って安くね?

ちゃんとお店で焼いてくれるし。

いやほんまに田舎のめし屋はほんまにありがたいのです。


せせらぎ亭は今の時期、安居渓谷へ紅葉狩りに行かれる方々で賑わいます。

ツーリング途中の方も多いですね。

yasui.jpg
【安居渓谷】


キレイにお掃除されたトイレには相田みつを氏のカレンダーが。

P1080827.jpg

実家のトイレにも掛ってますが

昔は「当たり前のこと書いてるだけじゃん。」って

さして気にも留めませんでした。


しかし最近、その当たり前の再認識ってのが

妙にズンッときたりもします。

いやもともと認識なんてしてないはずやから

『当たり前の初認識』ですね。


さぁみなさん。

安居渓谷ならびに仁淀川町へおいでの際は

せせらぎ亭でお腹も心も満たしていってくんなまし。


 四国ブログランキング参加中!!
pochi-tomato.gif
 『ポチ』トマト。ポチってね♪








せーので。

P1080812.jpg
せーのでいっせいに芽がでるから不思議。

発芽率は95%くらいでしょうか。太陽を向いてしっかり整列してます。

はて、あなたたちが実を結ぶのはいつになることやらね。

なんて

悠長なこと言ってる場合じゃございません・・・。


いかん!!12月が来るぞーっ。

トマトもやはり『赤』色なので

いちごなんかと同様にクリスマス需要ってあるのですが

今年はちょっとキビシイネ。。。


「ありません・・・」と言ったところで

緑を赤く塗ってでも出せ!!ってな

アソコに出せてウチには出せんとは言わせんぞ!おぅ!?ってな

鬼の発注のオンパレードなのね師走って。

ただ困ったことに、この12月はほんまに収量が見込めない。


「どうする? ねぇ、どうすんのよっ!?」って

トラウマを含んだ言葉で自問自答を繰り返す。


もうね、、そう

貝になりたい・・・。

いっそのこと春までは、海の底で眠りたい・・・。

だめですか?


12月の口癖は「このくそったれが!!」でほぼ確定です。

もちろん自分に向けて発するんですけどね。


ほらまた毛根が鳴きだしました。


 四国ブログランキング参加中!!
pochi-tomato.gif
 『ポチ』トマト。ポチってね♪

かぐや姫。

明けはじめる頃に 腕枕とけて

君の寝息なら いくら聞いてもいい

ああ こんなに抱きしめても まだ愛したりない

思わず口づけてしまう 細い肩のあたりに~♪

♪かぐや姫「おはようおやすみ日曜日」


P1080825.jpg
かぐや姫を口ずさむ夕暮れ。


貧乏な学生諸君に告ぐ

とりあえずかぐや姫きいとけ。

そしたら間違いないぞ。(←何様!?)


オイラはいまだに"赤ちょうちん"を泣きながら歌えると思う。(←ひく?)

キャベツをかじりながらも笑える生活って幸せ。

もちろん、そんなひもじい思いを嫁さん子供にさせるわけにはいきませんが

そんな感性は是非育ませたい。


それにしてもかぐや姫はえいぞ。


 四国ブログランキング参加中!!
pochi-tomato.gif
 『ポチ』トマト。ポチってね♪



『たまと』

『たまと』ってナニよ!?

と思われた方。うふふ・・・・なんだと思います?


妙に日曜の夕方を連想させるフレーズですが

くれぐれも猫やメガネではございません。


正解はこちら。

P1080816.jpg
【たまと】


余裕でピンときてた方もいらっしゃったと思いますが

その通り。トマトでございます。

『たまと』ってのは商品名。

たまごのようなとまとたまと

ハイ、問答無用でたまとです。


この『たまと』

山農園のすぐ近くの温室で

地元の建設会社さんが今年から栽培されています。

P1080818.jpg

品種はシシリアン・ルージュ。

ニュータイプの調理に適したトマトです。

add2.jpg
品種特性は上述の通り。


今日ちらっと農場をのぞいてみたら、サンプル用のトマトを収穫していたので

ご近所のスーパーにお目見えする日も近いかもしれません。


たまごのようなとまとのたまと。(←おっ、このコピーよくない?)


皆様どうぞご贔屓に。


 四国ブログランキング参加中!!
pochi-tomato.gif
 『ポチ』トマト。ポチってね♪

【VFC-Kochi】総会

本日は午後から『べジフルコミュニティこうち総会』に出席してまいりました。


ベジフルコミュニティこうちとは、日本ベジタブル&フルーツマイスター(野菜ソムリエ)協会が認定する

高知の野菜ソムリエの自主組織で、郷土の野菜・果物の魅力を再発見し周知することを目的に

昨年より活動をしております。

オイラ本日ようやく会員登録をしてきた次第でございます。

P1080784.jpg

本日の総会は、佐川町主催の地産地消フォーラムとの共催で開かれました。

その為各ブースには佐川町産のものを中心に、地場産品ががずらずらーっと並んでおります。

P1080771.jpg
「君が好き」シールをはがしてラブレターなんてどう?

もしくは、手料理食わせて「おつかれさま」なんてリンゴを出した日にゃあ

彼氏なんてイチコロでございます。

P1080775.jpg
野菜ソムリエブース。
P1080776.jpg
トマトもいろいろあんだべな。
P1080781.jpg P1080783.jpg
仏手柑ってほんまに仏様の手みたいになってんです。


・・・にしても

なんともカラフル!!

実際に料理って食べる前に目で味わいますよね。

目から入ってくる情報を元にイメージし、それから舌で味わう。

つまりはイメージも食しているわけです。

そう考えると、色彩ってとっても重要やなと思うわけです。

まして野菜の色彩は、まんま栄養素の色だったりするわけですし。

トマトの赤はリコピンでしょ?人参のオレンジはカロテン、ナスの紫はアントシアニン・・・etc。

皆様の食卓も素敵に彩られてはいかがでしょうか?

P1080792.jpg
コチラは佐川焼き。

一見チヂミのようですが、生地に味噌が入って意外と和風です。

P1080793.jpg
こちらのビビッドな飲み物は、その名も"ニラジュース"。

いかにも青臭そうな感じですが、ぜんぜんそんなことないです。

新鮮なニラは独特の青臭みがなく甘いのだそうです。

P1080790.jpg
各ブースともとっても賑わっておりました。

あ、この写真の右端に写っておられるダンディーは

佐川の誇る老舗日本酒蔵元「司牡丹」の竹村社長でございます。

本日は素敵な講演を聞かせていただきました。

そんな社長のブログはコチラ。農業にも大変興味を持っておられて

各地をブンブン飛び回っておられるそうです。


さて、総会は大盛況のうちに終わり、夕方からは懇親会。

乾杯前に、ちらっとビールを飲んどいて

乾杯以降、酒は司牡丹オンリーでございます。

P1080796.jpg
乾杯は宇宙酒で。

P1080797.jpg
竹下景子ばりの奥様がお持ちのお酒は「しぼりたて」。アルコール度数20°でございます。

P1080799.jpg
高級酒米「山田錦」で作られた純米吟醸。

窪川産と佐川産でラベルを変えてらっしゃるんですね。

社長曰く、味もやはり違うよう。ただ宴会で飲んだらわからんと笑っておられました。

P1080803.jpg
皆さんこじゃんと飲んどられます。

楽しい懇親会でございました。

P1080801.jpg
こちら某スーパー青果担当の横山さん。

高知県下に3名しかいないベジタブルフルーツマイスター(野菜ソムリエ)の一人です。

熱い想い聞かせていただきました。

いやぁこういう方が青果売り場にいるってのは、スーパーにとって宝物なんやろうなぁと。

違うか。お客様にとっての宝物なのかもしれませんね。

しっかりとその野菜の良きも悪気も伝えることが出来る。なかなか出来ることではございません。

うーんオイラもはやくその高みに到達したい。来春は遂に試験うけるぞ。よし決定!!


振り返ってみると、なんとも充実した一日でした。

赤いランプは緑のランプに。明日からの活力もフルに充電完了です。

さーて明日から年末にかけて、いっちょつっぱしってみるとすんべか。


 四国ブログランキング参加中!!
pochi-tomato.gif
 『ポチ』トマト。ポチってね♪

初モーニング

『日曜の朝は家族でモーニングを食べに行く。』

こんな高知ならではの慣習に

島根出身のオイラも少しは触れてみんといかんやろってことで

今朝は初めて家族でモーニングを食べに行きました。

P1080756.jpg
【レストラン 十二ヶ月】

なんかオイラのなかでは 『モーニング=○代企業社』 みたいなイメージがあるんですけど

間違ってます?

P1080757.jpg

とっても気持ちの良いマイナスイオン小路を抜けると入口があります。

この右手にはギャラリーも見えておりました。

P1080755.jpg P1080754.jpg
店内はプロヴァンス風。(←たぶん・・・)

木漏れ日が差し込んでてね

なるほど確かに休日のスタートをこんなとこから始めるのもいいのかもね。

と思いました。

P1080751.jpg
こちらモーニングセット(ポトフ付)。600円やったと思います。

ちょっと遅めの朝食を、昼飯に影響のない程度に軽く頂く。って感じでしょうか。

きっとそういうスタンスなんやろうなぁ。モーニングって。


遅い朝食を食べたら近くの公園へ。

P1080758.jpg

どんぐりを探しに行ってました。

どんぐりを探す目的で来ましたが

やはり子供は遊具に夢中に。。。

P1080765.jpg P1080766.jpg

この左写真の滑り台は、角度が急なので

大人のオイラが滑っても「イッ!」って顔になります。


今日は夕方までお外で遊びましたが、ずいぶん寒かったですね。

着実に冬はやってきております。


皆さま風邪など引かれませぬよう、お体ご自愛下さいませ。


 四国ブログランキング参加中!!
pochi-tomato.gif
 『ポチ』トマト。ポチってね♪

鉄欠。

本日、とある法人のトマト農園に行って頭を抱える。

「なんか様子がおかしいから来て」ということで見にいきましたが

ほんまに様子がおかしい・・・。

いや、症状は鉄分欠乏症状といって

生長点付近が黄色くなり、芽先が細っていくって症状なんですが

それがなぜ出てるかってことなんです。


鉄分欠乏症状。

読んで字のごとく、鉄分が作物体内で不足することにより発症します。

んなら鉄やれよ!って話しですが

いや、やってるんですってば・・・。


土の中には十分にやってんだけど

トマトは足りてねーぞと言ってる。

要するに、やるにはやってんだけど

根っこから吸い上げれてないんです。


なぜゆえに?


いや、冬場になると水温、地温ともに下がってきて、根が弱るから

結果として鉄分が吸いづらくなるってことはよくあるんです。

で鉄欠の症状を呈すと。

こんな鉄欠症状は、ちょちょいのちょいで治せます。


ただ今回のケース。

いくら考えてもあいまいな仮説しか立てれない・・・。

専門的な話しは置いといて

ほんまにわけがわかりません。


けどなんとかせんとダメージは広がるばかりなので

なるべくリスクの少ないやり方で、効果がMAXにでるような処置をとりました。

でとりあえず3日後に変化を見ると。


うーむ

オイラつくづく医者にはなれねーなぁと。(←あたりまえ)


にしても

なんでやろう・・・?


 四国ブログランキング参加中!!
pochi-tomato.gif
 『ポチ』トマト。ポチってね♪

お食事処 よりみち

今日は仁淀川町池川にある

オイラ御用達のお食事処のご紹介。

P1080747.jpg
【お食事処 寿し よりみち】 営業時間 11:00~不明  定休日 土日祝祭日


仁淀川町役場 池川総合支所の真ん前にあります。

市内の某有名すし屋で働いてた大将は腕に覚えアリ。


オイラ普段は愛妻弁当ですが

今日は嫁さんが夜勤でお弁当がないのでやってまいりました。

もちのろんきち、マイ箸持参でございます。

P1080746.jpg
フムフム。。今日も日替わりにしよう。

ちなみに日替わり定食は550円ととってもリーズナブル。

P1080744.jpg

ここの御飯はほんまにうまい。胃袋がっちりつかまれます。

日替わり以外のメニューも充実。

握り寿しなんておどろきの600円です。

あ、あと日替わりがカレーライスのときがあるんですが

オイラ、ここのカレーがこの世でいちばんうまいと自信を持って言えます。

いや、これがほんまにしゃれにならんくらいうまくて・・・。


よりみちは夜になると、酒場情緒をかもしだします。

オイラも雪が降ってハウスに泊まりこむ夜は、よりみちで晩酌します。


"湯の森"でゆっくり温泉につかってから

ポカポカの体に冷えた一杯をぐびーっと流し込む。

ぼた雪の舞う土居川を窓から眺めながら

その辺のおっさんと農業談議をするのです。

なんと贅沢な雪の夜の過ごし方でしょう・・・。


とそんなこんなでオイラの超おすすめどころ『よりみち』。

近くにお越しの際は、是非足を運んでみてくださいね。


 四国ブログランキング参加中!!
pochi-tomato.gif
 『ポチ』トマト。ポチってね♪

きれいな色や。

冬になると極端に日照時間が少なくなる山農園。

今日は寒かったけど、一日中お日様が当たっておりました。

P1080742.jpg
ここぞとばかりに光合成に精を出す葉緑体。


それにしても

自分でいうのもなんですが

P1080741.jpg
なんと美しいトマトたち・・・。

何がきれいって色です。

葉っぱの色。

まるで初期ビージーズの楽曲のような(←わかる?)

淡い若草色とでももうしましょうか。

very good です。


さて、話しは変わりますが(ここからおそろしく長文です。)

作物の生育に必要な主たる栄養素は

N:窒素 P:リン酸 K:カリウム です。


ホームセンターや園芸店などで売っている肥料をよく見ると

10-10-10とか5-10-5とか5-4-7とか、まぁいろいろありますが

基本的にはその肥料にN:P:Kがどれくらいの割合(%)で入っているかを表しています。

もちろんこの他にも、カルシウム、マグネシウム、硫黄、ホウ素、鉄、銅、モリブデン・・・などなど

生育に必要な栄養素はいろいろありますが

最も吸収比率の高い3大栄養素といわれているものは

N:窒素 P:リン酸 K:カリウム なんですね。


作物を育てるにあたり、このN:P:Kをどのような割合で、どのくらいの量で

さらにはどのタイミングで与えていくかというのが

実に腕のみせどころ。作物はしゃべらないからね。

しゃべらないから作り手が日々注意深く観察をして

状態の変化に気づいてあげないといけないのです。


先ほど書いた葉っぱの色なんかも、状態を示す指標のひとつです。

黄色っぽければ肥料が足りてない。緑が濃すぎると肥料が効きすぎているとかね。

で、最初の方にアップしてた初期ビージーズの楽曲のような淡い緑は(←しつこい)

とっても『ぼっちり』ってな色なのです。


で、この葉っぱの色。

トマトやナス、ピーマンなどの果菜類ではあまり問題になりませんが

ほうれん草、レタスなどの葉っぱを食べる葉菜類については、何かとやっかいなのです。

例えば皆さんがスーパーでほうれん草を買うとき

色の濃いものと薄いものがあればどちらを選ぶでしょう?

おそらく青々とした色の濃いものを選ぶのではないでしょうか。

青々としたポパイが食べてるようなほうれん草の方が

栄養価も高そうだし、おいしそうに見えますよね。

しかしながら

色の濃い青々としたほうれん草というのは

実際のところ、あまりお勧め出来ないかもしれません。

というのも、葉の色の濃い野菜は

前述したN:窒素を多く吸収していることが多いです。

まづ、Nを多く吸収したほうれん草はシュウ酸を多く含みます。エグミの成分ですね。

お湯に通せば問題ありませんが、これを生でばりばり食べたりすると

シュウ酸を無毒化しようと、体内のカルシウムとくっつきます。

でシュウ化カルシウムとなり無毒化されますが、これって尿結石、腎結石など

結石のもとになります。


それから特に注意しなくてはならないのが硝酸性窒素というもの。

窒素を吸いすぎた葉っぱに含まれる、硝酸性窒素の過剰摂取は

メトヘモグロビン血症(乳児のブルーベビー症候群)をひきおこしたり

体内で発癌性の高いニトロソアミン体というものができてしまう可能性もあるのです。


この硝酸性窒素の過剰摂取の危険性というのは

農薬よりもずいぶん高いと聞きますし

有機栽培で作った野菜にも当然あります。


堆肥なんかを土作りに多量に施した畑では

春先、温かくなってくると地温がごんごん上がりだし

そこに温かくなってきたからと言って、水を多めにかけると

作物は急激に窒素を吸い込みます。


なのでうちの農場では、1日に作物が欲しがる肥料の量を計算し

なるべくタイムリーに吸収させたいので、吸収の早い化成肥料を使っています。


ずいぶんと長くなってしまいましたが

適正に管理されていなければ

有機だろうが化成肥料をつかっていようが

キケンはつきまとうのです。


要は適正に管理できてるかどうかってことが、安全につながるのだと思います。


けれど、こんな話もあります。

とある農家さんの野菜が、お店から「硝酸性窒素の割合が少し多い」と言われ

窒素分を減らし、少し色の薄い野菜を出荷したところ

たちどころに売れなくなったそうです。

いいものを作った結果、売れなくなってしまった。

今その農家さんは、仕方なくもとの色の濃い野菜をつくってます。

・・・

これからの農業者はもっとお客さんの前に立って

本当のことを語っていかねばならないと思う。

そのためには、まだまだオイラも勉強せんといかんなぁ。って

いかーん!もう寝こんな時間に!!


ではでは

長々とお付き合いありがとうございました。


 四国ブログランキング参加中!!
pochi-tomato.gif
 『ポチ』トマト。ポチってね♪





スコップと。

本日は南国で仕事。


香長平野のど真ん中で一日中スコップを振り回してました。

もちろんひとり、いやふたり・・・

スコップと。。。


ほんまにスコップに表彰されるんじゃないかってくらい

黄塵の吹き荒れる中、いっしょにがんばりました。

ただ、さみーのなんのって・・・。


そんなオイラを見かねてか

嫁さんがネックウォーマーをくれました。

P1080740.jpg

お値段驚きの500円ポッキリ。

ワンコインで買える温もりです。

もうこんなんでも余裕でうれしい。

皆さんもいかがですか?


ただね

クリスマスプレゼントをねだるときに

「あげたやん。」

っていわれる可能性もあるよ。


 四国ブログランキング参加中!!
pochi-tomato.gif
 『ポチ』トマト。ポチってね♪

冬将軍。

明日明後日と、朝方ずいぶん冷え込むみたいです。

予想最低気温が高知市で2℃とか3℃とか。

山は氷点下てすね。初雪が降るんじゃないでしょうか。

P1080724.jpg

今日は山からの吹き下ろしの風が強くて

山農園壊れるんじゃないかと心配しておりました。

時折りバキバキバキバキバキバキ!!って言うんです。

もうね、気が気じゃないです・・・こんな日に限ってひとりだし。


そのむかし

夕闇に吸い込まれるように

ハウスが強風に吹き飛ばされていくのを

ただ眺めることしかできなかったこと。

目の前でハウスが千切れていく。

ほんまにどうしようもないんです。

いざ事が起きると

自然を前に人はほんまに無力です。


そんなトラウマが今日のような日は蘇える。

冬将軍の到来ですね。



 四国ブログランキング参加中!!
pochi-tomato.gif
 『ポチ』トマト。ポチってね♪


ドラマチッ区。

こちらは山農園ドラマチッ区。

P1080708.jpg
生まれたて(定植直後)

P1080709.jpg
幼少期(定植後20日経過)

P1080711.jpg
思春期(定植後40日経過)

P1080702.jpg 
登熟期(定植後60日経過)・・・。


ひとつのハウス内に様々な世代の混在する

通称『ドラマチッ区栽培』(←オイラが勝手に言ってます)。


計8世代が区画ごと育てられておりますが

当然のことながら、水やりや肥料のパーセンテージなんかも、

それぞれに変えてかないといけませんが、これがなかなかどうして難しいのです。

机上の計算ではスパパンと値を出せますが

計算値をそのまま鵜呑みにすると溺れます。


今年の夏、オイラは見事に溺れました・・・。

P1080707.jpg
【15cm間隔の1条植え】


なにかとややこしいドラマチッ区ですが

見学に来られた方に、説明するには超便利です。


「トマト植えた直後はこんな感じで、2週間経つとこんな感じになるからこんなことしてて、

さらに2週間経過して、肥料バランスなんかを変えてくとこんな状態になって、ウンタラカンタラ・・・。」


トマト作りたい!!なんて方がいらっしゃいましたら是非山農園へ。

種まきから収穫終了までを、たった半日で体験できますよ。


 四国ブログランキング参加中!!
pochi-tomato.gif
 『ポチ』トマト。ポチってね♪



-The night 笑-

自分のいびきで目が覚める。

今日も仕事やということが、にわかには信じがたい朝。

非常にグレイトな二日酔いでございます。


それもそのはず・・・

この面子で飲まないわけには参りません。

CA390189.jpg
【鬼の面々 -The night 笑-】

左から・・・

モリタケ王子メイクさんシャバ姉さん鬼の弐式さんです。

飲酒の神々の『ういっしゅ』ショット。

モリタケ君とメイクさんはちょっと違うで・・・。


さて昨夜の始まりはコチラのお店↓

辿る
CA390188.jpg
【辿る】 高知市2丁目3-7-1F 088-885-7444

白と黒で統一された店内はとても清潔感があります。

CA390182.jpg CA390181.jpg
おいしい料理に舌鼓。

モリタケ君ありがとね。

CA390180.jpg
今宵の発起人。尿酸値だいじょーぶかー!?

CA390179.jpg
写真もとるとる。。

徐々にボルテージも上がっていきます。

CA390183.jpg
遅れて登場の爆笑王は淑女Na様とご同伴です。



みんな揃ったところで本日のメインイベント・・・

CA390184.jpg
『happy birthday to 弐式さん♪~』

鬼の弐式の照れ笑。。。ポッ(←ほれた)

おめでとうございます!!

コペンハーゲンから祝電も届いておりました(笑)


さてこの辺りから皆さんお酒をハイボールにチェンジ。

CA390190.jpg
きれいな琥珀色。

夕方FMで『AVANTI』を聞いた後やから、いっそうおいしく感じます。

にしてもハイボール

実に飲みやすい。

ちょーしに乗ってガンガン飲っちまうと

地獄の朝へと繋がります。いや、ほんまに気をつけようね・・・。


シャバ姉さんの中締めで二次会へ。


kemuri.jpg
【ケムリ タレヤスケ】

念願のケムリデビュー。

が、ここまで来ると記憶が怪しい。

そんな中、マスターの作る料理のうまいのなんのって。

卵焼き、一口食べては唸ってました。

CA390199.jpg
マスター、今度トマトお持ちします。

s.jpg
こんな感じで夜は更けて

『The night 笑』は静かに幕を下ろしましたとさ。



オイラぐでんぐでんになってましたが

息子との約束は守りましたよ。

P1080701.jpg
お土産のピカチュウカステラ。

こんなにかわいいのにおいしい。


 四国ブログランキング参加中!!
pochi-tomato.gif
 『ポチ』トマト。ポチってね♪

初体験つけ麺。

初めてつけ麺というものを食べてみました。


【つけ麺屋 ちっちょ】  つけ麺(並) 680円

かなりの太麺にレモンをぎゅっと絞って

漬け汁へドボンしてずるずるっとすすります。


うーむ・・・やはり。

やはり麺と汁が別々というのは若干めんどいです。

ざるうどんもざるそばも然り。

今度はふつうのラーメンを食べてみよう。

難くせつけといてなんですが

おいしかったですよ。ちっちょ。


さて、今日のお休みは見事に返上。

朝から夕方までほぼ会社におりました。

読みたい本があったのに・・・ちっ。

まぁいうても、自業自得じゃけーね。

って最近、取引先と話をしてても

たまに島根弁が出てしまいます(汗)



 四国ブログランキング参加中!!
pochi-tomato.gif
 『ポチ』トマト。ポチってね♪

明日は休みだ♪


 
抜けるような青空にプラタナス。

まるでカリフォルニアの朝のよう。

後ろの建物は、フジグラン・カリフォルニア支店でございます。


P1080684.jpg

遠くに眺めるはカナディアンロッキーか。

山裾の赤屋根の小屋には

150歳の野生のキコリが棲んでいるの。


・・・

なんて

たまには妄想でリフレッシュ。


さて、明日は久方ぶりの平日のお休み。

午前はちょびっと仕事をしますが

その後はしっかりとフリータイムを満喫する予定。


【食欲の秋】と【読書の秋】の二本立て。


これでいきます。



 四国ブログランキング参加中!!
pochi-tomato.gif
 『ポチ』トマト。ポチってね♪






『おいしい』

腹減った。

しっかり晩御飯も食べたのに今夜はお腹が空いております。

なんか食料はないかと台所をウロウロしてみましたが

なんもない・・・。

でもだいじょうぶ。

学生時代よりはマシです。


ほんまにビンボーやった留年時代。

野市の・・・なんやったっけな。

確か浜田アパートって名前やったと思うけど

そこの3階で留年仲間と二人暮らし。

ほんまに貧乏で貧乏で・・・。

窓から見えるサンクスの灯りを、よく唇噛み締めながら見てました。


そんな生活を経験すると、好き嫌いなんてなくなります。

だってなにを食べてもめちゃんこおいしい。

特にシンプルなものほどうまいなぁ・・・って。


ずいぶん前ですが、久々に実家に帰ったとき

庭で草引きしてるばぁちゃんに

「腹ペコで死にそうだからなんか食べさせて」と頼んだところ

縁側に運んできてくれたものは、冷やごはんとフキの佃煮に熱い番茶。

たいしたものではないけれど「あーうまいなぁ・・・」と心底思えたことでした。

そのときばあちゃんは、「こんなもんでもおいしいと思えることは美徳じゃのー」

と笑ってましたが、いやほんまやなぁと。


『腹が減るからごはんがおいしい』

ただそれだけのいたってシンプルな幸福論。

「おいしい」ってきっと評価する言葉じゃなくて

感謝の言葉なんやと思いました。



 四国ブログランキング参加中!!
pochi-tomato.gif
 『ポチ』トマト。ポチってね♪




パラサイト。

先日、保育園からの"園だより"に息子のことが書いてありました。

先生がすべり台の下で頭を打ち付けて悶絶していたところ

息子が寄っていって

「せんせいだいじょうぶ?ごはんいっぱいたべたらなおるきね。」

と声を掛けたそう。

先生はその優しい言葉にとても感動したと書いてくれており

嫁さんとその文章を読みながら、感慨深い気持ちになっておりました。


そんな園だよりと一緒に小さな封筒が渡されておりまして

見てみると恒例のギョウ虫検査の封筒でした。

ギョウ虫検査知ってますよね?

あのブルーのセロハンみたいなのを

おしりにバリバリとやるアレです。


 オイラ 「これって今のご時勢必要なんかなぁ?」

  嫁  「あたしも引っかかる人みたことないよ」


ちなみに嫁さん看護師です。


 オイラ 「やろ?こんなストレスのかかるもんはやめたがましやで」


オイラも29年生きてきてギョウ虫おるやつはみたことないし

朝一番におしりであのバリバリ感を味わうのはほんまにストレスやと思う。

ギョウ虫検査は今後無しの方向でご検討願いたい。

そう思っておりました。


そう・・思っていたのです・・・。



それから数日後。











「ィギャぁーーー!!」









な、なにごと!?

風呂に入っておりましたが飛び出して

ハダカのまま声の聞こえたリビングへとダッシュ。

そこには椅子にもたれ、力なく一枚の紙切れを持ったまま

白目をむいて泡を吹く寸前の嫁の姿が・・・。


嫁の手から紙切れを取り上げ見てみる。


【ギョウ虫検査 結果ノオシラセ】

 結果・・・ヨウセイ 

 タダチニ医療機関ニテ受診シテ下サイ 


【ギョウ虫ッテナニ?】

 就寝後、体ガ暖マッテクルト肛門カラ這イ出テキテ

 肛門付近ニ10,000個ノタマゴヲ産ム・・・etc



・・・しばらく言葉を失いました。

放心している嫁の横で

息子を見つめるハダカのオイラ。

あんなにかわいいのに

パラサイトされてるなんて・・・(涙)



なんとか冷静さを取り戻し

とりあえずネットで対策を調べる。

そこでもうひとつのショッキングが。


とっても高い確率で家族内感染しているとのこと。

オイラこのとき生まれて初めて

「ガビーン」って言葉を使いました。。。


うそやろーっ!!

数日前まで「ギョウ虫検査なんてもういらんのんじゃ!!」なんて言ってたのに

あの時すでにパラサイトされていたとでも!?

めっちゃ気色悪いやんか・・・。


ということで本日嫁さんが息子を連れ小児科を受診。

先生曰く、ギョウ虫って今でも結構いるんやって。

飲み薬であっさり退治出来るらしく、早速息子には飲ませたようです。

パパとママはそんなに心配しなくてもいいよってことだそうですが

なんだか気持ちが悪いので

オイラと嫁さんもとりあえず飲んどきました。

とりあえずギョウ虫騒動は一件落着です。


最後に

みなさん

ギョウ虫検査は必要です。


P.S.

有機野菜ブームにのっとって
   
健康な土なら食べても大丈夫ですよなんて

土のついた大根をボリボリ生で食べる変な人がたまにテレビに映りますが

くれぐれも真似をしないようにね。

ギョウ虫どころかサナダムシや大腸菌がパラサイトしますよ。


 四国ブログランキング参加中!!
pochi-tomato.gif
 『ポチ』トマト。ポチってね♪

最後の秋。

毎朝布団を出る度に

冬が来たかと錯覚しております。

そのむかし

高校を卒業して、島根から高知に出てきたときのこと

とある不動産屋に勧められたのが暖房設備のない部屋で

「高知は冬も温かいから暖房なんていらないよ」

なんて言われて、そのクーラーだけの部屋を借りましたが

うそをつけ。さむいやないか。

P1080680.jpg

木々はようやく秋色を呈す。

夕暮れも早い。

P1080681.jpg

さてと

二十代最後の秋です。


 四国ブログランキング参加中!!
pochi-tomato.gif
 『ポチ』トマト。ポチってね♪



【kisetsu no dining SALA】

今日は南国のお姉ちゃん家に遊びに行ってました。

道すがらランチに寄る。


【kisetsu no dining SALA】

以前から気になってた場所でした。

とりあえず日替わりランチを注文。

CA390169.jpg
こんな感じとお味噌汁。これにデザートとドリンクが付いて880円。

おっさんにはちょっぴりもの足りませんでしたが

嫁さんにはぼっちりだそうです。

ただ難を言えば

お漬物がもっとおいしければなと。

ごはんとお味噌汁とお漬物。

この三者にはおいしくあってもらいたい。

日本人だもの。


CA390172.jpg
キャラメルマキアート。おしゃれですね。


CA390161.jpg
お店の外はこんな感じで水が張られてます。


店内は居心地良かったです。

椅子がねソファーやってね、なんかホッとしてしまいますよ。

スタッフもいい感じ。

メニューも多いですし。


南国にお寄りの際は寄ってみてくださいね。

イエローハットを北に曲がって

消防署の道向かいあたりです。




 四国ブログランキング参加中!!
pochi-tomato.gif
 『ポチ』トマト。ポチってね♪

『なでなで』


手入れの行き届いたトマトたち。

めっちゃきれい。状態も良好です。

12月までには赤くなってくれー!!

夏作の樹を引っ張るのはもう限界や・・・。


P1080673.jpg
夏作の後にはこの子たちを植えます。もちろんトマト。

日照時間が少なくひょろひょろなので

夕方、帰る前に愛を注入。通称『なでなで』。

なでなですると、苗にストレスがかかってエチレンっていう植物ホルモンができます。

このエチレンが出てくると、苗は上へ伸びるのを抑制されるかわりに

根っこが伸びます。

ちなみに根がいちばん伸びるのは夜なので

夕方『なでなで』しといて帰ると

夜間にエチレンがしっかりと根を発達させ

がっしりとした苗作りが出来ます。


いろんな作物で有効な『なでなで』。

是非お家に菜園をお持ちの方はやってみてくださいね。

ちなみに苗を植えるときは、斜め(地面から30°~45°)に倒して植えると

これまたストレスがかかって根づきやすいですよ。


 四国ブログランキング参加中!!
pochi-tomato.gif
 『ポチ』トマト。ポチってね♪


gremz2本目♪

母とハイボール。

雨降りですね。

時折りピカピカ光ってた空も

今はしっとりと雨を落としています。


オイラがはじめて口にしたお酒は"SUNTRY OLD"のハイボール。

母がおいしそうに飲んでたのを

ちょっといなくなった隙に盗んで飲んだのが最初でした。

小学生やったと思います。

どんな感想を持ったかは覚えてませんが

考えてみると、オイラそれっきりハイボールを飲んでないです。。


ウィスキーのビール割りは

社会人になってから罰ゲームで浴びるほど飲まされました。

たぶんその夜だけでオイラの脳細胞は半分くらい死んだはずです。

気がつくと土佐神社の境内で丸くなってた2月の夜。

あやうく蝋人形になるところでした。

いや、そんな話しはおいといて・・・


OLDのハイボール。

20年ぶりに飲んでみようか。

あの時の母の年齢に、もうすぐオイラもなるんやなぁ。。だなんて

そんな気持ちを思い起こさせる

なんとも素敵なプレゼント。

P1080671.jpg
【THE OLD サウンドキーチェーン】

フタを押すとオールドCMソング『夜が来る』が流れます。


メイク探偵さま

母との思い出のSUNTORY OLD。

大切にいたします。




 四国ブログランキング参加中!!
pochi-tomato.gif
 ↑『ポチ』トマト。ポチってね♪


gremz2本目♪




技術書。

秋の夜長にこんな本を読んでます。

P1080668.jpg
【栄養周期説に基く作物増収の本筋について】 大井上 康 著(口述)


とある方にお会いするにあたり

どうしても理解しておかなくてはならない本です。


初版は戦後の昭和23年で、講演会の速記録という形式。

文体が古すぎて、理解に苦しむ箇所も多いですが

だいたいのニュアンスで捉えていくしかありません。

そんななか

昨今のブログなどでも使用されている(笑)という表現方法も

この時代にはすでに存在しておりました。

たまに(大爆笑)なんてのもありますが

現在と比べると感覚はとってもシュ-ルです。


この本の著者 大井上康さんはかの有名なブドウ『巨峰』を作った方で

知る人ぞ知る天才です。

もうすこし内容を深く理解できたら

わかりやすく説明していこうと思います。



 四国ブログランキング参加中!!
pochi-tomato.gif
 ↑『ポチ』トマト。ポチってね♪


gremz2本目♪


落ちないリンゴ

気づけばもう11月。

師走もすぐそこまでいらっしゃってますけど

山農園のトマトたちはクリスマス需要にピークを迎えれるかしら・・・(汗)

しくしく胃は痛みますが

「腕のみせどころやなぁ」と社長さまからも激をいれられております。

やったろうやないか。


さて今日はその山農園勤務。


コレは山農園の屋根。

材質はポリカーボネートっていう透明の波板ですが

築8年も経ってるんでいいかげん屋根も汚れてます。雪も降るしね。

とにかく屋根の汚れは光合成に影響します。

ということで

P1080664.jpg
屋根を拭き掃除してみようじゃないかと。

今日のところは、どんだけきれいになるかという実験的試み。

ただねー

ポリカーボネートずいぶん劣化してます。

体重かけるとパリパリ割れる。

山農園の軒高は4.2m。

P1080665.jpg
実はなかなかの高さです。

落ちたらポッキリかポックリか。

鎖骨ポッキリくらいなら御の字です。


まぁとにかく安全第一で拭き拭きしました。

これが意外とキレイになるのね。

途中すんげー羽音のハチと格闘しながらも

なんとかここまでってラインは終了。

P1080667.jpg
気づけば月が昇ってました。


こんな作業もお金があれば屋根を張り替えたり、業者に委託したりして出来るんですが

そんな余裕はビタ一文もありません。

やれることは自分らでやる。

無理やと思っても、やってみれば意外とできるもんです。


あきらめたらいけません。

強い心でピンチをチャンスに変えていく。

あの『落ちないリンゴ』のようにね。



 四国ブログランキング参加中!!
pochi-tomato.gif
 ↑『ポチ』トマト。ポチってね♪


gremz2本目♪

オープンキャンパス。

昨日の続き・・・

メルカートでいけてるランチを食べた後

高知大農学部の一日オープンキャンパスに行ってきました。

P1080640.jpg
懐かしの構内。

オイラはここに4年間お世話になってます。

朝倉キャンパス1年+物部キャンパス4年の

あわせて5年のキャンパスライフ。

なんか1年多い気もいたしますが

留年事情です(・・・痛恨の単位取得ミス)。

この事実を学務から通達されたときは、さすがに屋上でひざ抱えました。

「スイマセン、、、学費は自分でなんとかしますので、、、」と泣く泣く親に謝罪。

この日オイラ生まれて初めてUFOを目撃しましたが(これホント)

99対1の大差で留年の勝ち。

UFOなんて所詮ただの未確認飛行物体です。


さて、そんな話はおいといて・・・

オープンキャンパス息子はほんまに楽しそう。

P1080641.jpg
牛に牧草もあげました。

牛を見て「焼肉やー。パパ焼肉やー。」って

周りの目がスゲーいたい・・・。


広い構内はトラクターがバス代わりに走っており

P1080643.jpg
オイラたちも荷台に乗ってドナドナ状態。

P1080644.jpg
友人親子もドナっております。


あー懐かしい。。

学生時代もこんなことやってたっけ。

農学部ってやっぱり楽しい。

P1080649.jpg
こんなチャリにも乗りました。


すがすがしい秋晴れの下

息子と一緒に青春の学び舎を十分に満喫。

オイラ超満足です。

パパが楽しいと息子も楽しい。

P1080662.jpg
ご機嫌ショット。ただいま三歳。

その笑顔

大事にもっとくんだぞ。



 四国ブログランキング参加中!!
pochi-tomato.gif
 ↑『ポチ』トマト。ポチってね♪


gremz2本目♪


ゴーオンジャーからメルカート。

今日もママが仕事やったので、またまた息子と二人旅です。


朝からぢばさんセンターへ。

戦隊モノのショーを見にね。

P1080620.jpg
悪者。

日曜日にこんなショーを見にきたりして

あ、オイラはパパなのだと改めて実感。

息子は傍らで

P1080621.jpg
「こわいー!」とべそ気味。

いつになったら出てくんだと思ってましたら

P1080622.jpg
出ました正義の味方、炎神戦隊ゴーオンジャーです。

P1080623.jpg
「ブラックとグリーンも助けにきたぜ!!」

・・・

めでたく正義は守られました。


さて

ぢばさんセンターを後にし

ランチを食べに車を走らす。

向かった先はもちろん

P1080638.jpg
【メルカート】

先日の記事にも書きましたが

赤い青春がメニューに組み込まれてます。

P1080632.jpg P1080633.jpg
店内はすごくナチュラルで

オイラはこの変に気取ってない空間が好き。


さて、せっかくなのでウチのトマトのメニューをオーダー。

P1080628.jpg
【トマトとモッツァレラチーズのサラダ】

めーっちゃきれいやんか!!

トマトにモッツァレラチーズ。

それにバルサミコがいいアクセントになっております。

シンプルにトマトのおいしさを堪能できます。

P1080630.jpg
【フジッリとボルチーニ茸のトマトクリーム】

一口食べて・・・ほんまに感動。

なんちゅうおいしい料理なんや!!

このトマトクリームがね、しゃれにならんくらいウマイ。

フジッリ(ねじねじのパスタ)もボルチーニ茸も

ほとんど食べる機会なんてありませんが

うまい。。マジでうなります。


いやーにしてもさすが。

お世辞抜きにほんまにおいしい。

ローヒーミシュラン『 ★★★★★ 』でございます。

P1080634.jpg
ドルチェもグー♪

うーん。なんとも素敵なランチタイム。。。

予想以上の大満足です。

・・・

なんか長くなってきてますので

2部構成にいたします。

午後の部は明日にでもアップです!




 四国ブログランキング参加中!!
pochi-tomato.gif
 ↑『ポチ』トマト。ポチってね♪


gremz2本目♪


コレは愚痴やな・・・。

オイラたちの作るトマトは、基本的に市場や農協は通さずに、

直で各スーパーさんや飲食店さんに卸しています。

だいたい前週に翌週の発注をお聞きして、その数量を決められた日に納品する。

ただ作物ですので収量にも山や谷があり

100パーセント取引先の希望通りに出荷できるかというと

必ずしもそうでないのが現状です。

ですのでなるべくご迷惑をおかけしないためにも

オイラたちの農園では『生育調査』というものを毎週行っています。

例えば山農園ですと、1万2千本のトマトのなかで40本のサンプル樹を決め

1週間おきにそれらのデータをとっていきます。

樹の伸長率、葉の増加率、花房の増加率、実の肥大率、茎の肥大率、咲いた花の数、結実した実の数などなど・・・。

例えば、この1週間に結実した実の数が1株あたり平均10個だとしたら

農場全体で約12万個の実がついたことになります。

で実の肥大率、茎の肥大率などから

一粒10gの大きさのトマトがあと60日後位にに収穫期を迎えるな。っていうのがわかります。

そしたら10gのトマトが12万個、すなわち10g×120,000個=1200kgのトマトの収穫が

約2ヵ月後の1週間で見込まれるわけです(あくまで例えですが・・・)。

この数字を元に各バイヤーとやりくりをして

なるべく欠品がでないように、かつ商品が余らないように営業していくわけです。

その結果、一年間据え置き単価で商売することができます。



ただそうしたなかで、どうしても出荷量を調整出来ないときは、市場へ出したりもします。

先月も少し出しましたが、恐ろしく安く買い叩かれてしまいました。

というかね

農業の現場で、生産に関わる資材はほぼ全てが値上がりしました。

なかでも燃油と肥料は倍以上に上がっております。

重油なんて数年前の約3倍で

トマトで言えば生産原価の十数パーセントを占めるにいたります。

そんななか、流通量は昨年とそんなに変わらないのに

全ての野菜の市況が下がって来てるのは何故なのでしょう?

今いいのは白菜、大根くらいでしょうか。鍋需要ですね。

それにしても

市場では安く買われてるのに、店頭では昨年とおんなじ値段で並んでるんです。

おかしくないですか?

どこかが野菜で利幅を多くとっているとしか考えれないんですけど。

小麦だの大豆だの値上がりして利幅が取れなくなったぶん

野菜で取ろうとしてんじゃねーかと。

あくまで推測の域ですけど・・・(違ってたらスイマセン。)

でも、もしそうやったとしたら

農業農業といいながら

どんだけ農家を馬鹿にしてるんやって話しです。

農業はね、人の食べるもん作ってんです!

・・・

あーいけません、愚痴っぽくなってきました

ここで締めます。。。

でもね

おかしいと思いません?


 四国ブログランキング参加中!!
pochi-tomato.gif
 ↑『ポチ』トマト。ポチってね♪


gremz2本目♪



夜に溶ける。

晩秋でしょうか、朝晩すんげぇ寒いです。

池川の今朝の最低は7℃。

農園もついにボイラー始動です。

燃油の高騰は深刻ですが、トマトにセーターを着せて

「冬モードっ♪」ってわけにはいかないので

暖房は焚かんといけません・・・覚悟は出来ております。

P1080610.jpg
日没後、ハウス内もあっという間に夜に。

ボイラーもバンバン回りだして

「あー今夜は重油何リッター燃えるんやろう・・・」

なんて考え出すともう胃がイタイのなんのって。

そんな時はさっさと現場を後にします。

悩んだところで燃えるもんは燃えるのだ。



P1080599.jpg
お山の夜道はちょっぴり淋しい

P1080600.jpg
カーナビも闇の中へ誘います。



なるほど。そんなら久しぶりに夜に溶けてやろうじゃないかということで

高校時代死ぬほど聞いた一枚をイン。

P1080607.jpgP1080604.jpg
尾崎 豊 『 seventeens map 』



街の風景♪のイントロが流れる・・・

尾崎は十代でこんなアルバムを作ったんやなぁと

歌詞をなぞるようにして聴く。



友達に薦められ『卒業』を聞いたときの衝撃。

それから中学高校とほぼ尾崎しか聞かずに過ごした青春。

高知に越してくる時も、尾崎のCDしか持ってこなかったし

ツライ事があって尾崎の父上に相談の手紙を書いたこともある。

・・・

まぁ少々行き過ぎた行動もありましたが

オイラの青春は間違いなく尾崎と共にありました。


尾崎の最後のライブが収録された『約束の日』っていうアルバムがあって

尾崎が最後の曲『卒業』を歌う前に語るんですが

「時には、、、あきらめることで・・・」って言ったときに、

客席から「あきらめないっ!!」って女の子が叫ぶんです。

これがほんまに名シーンで。。。


オザキーっ!オイラもあきらめんぞー!!

弱い犬ほどよく吠えるっていうけど、

何もしないよりはマシなんだもんなー!!


 四国ブログランキング参加中!!
pochi-tomato.gif
 ↑『ポチ』トマト。ポチってね♪


gremz2本目♪

Home > 2008年11月

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。