Home > バモス朝二

バモス朝二 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ファミリーフットサルほのぼの。




女子大生を怖がらせ

ひゃっはー!と喜ぶO野さんに






言葉を失うチームメイトたち。



さて、昨日はファミリーフットサルの日。

ほのぼのと楽しい一日でした。








バモス朝二からは6チーム参戦。

無論、大畑家も参加です。

今回はニチカも連れてきた。






海老反りになるほど転けたりもしましたが

終始楽しそうで良かったです。






監督も、ぴちぴちのビブスを着て参戦。






中屋コーチも、風の神のごとく。






サッカーてやっぱり楽しいなー。

と改めて感じた一日なのでした。


おしまい。





ミナポートカップ2016




ミナポートカップ2016!!


ということで、前日急きょ参戦が決まった

「ミナポートカップ2016 ガーナ大学学長杯」


という、超アットホームなイベントに

5、6年連れて参加してきました。


土佐中の一年チームとか

高知の大学の留学生チームとか


AETの皆さんのチームとか

おじいちゃんたちのチームとか


まーほんとに多種多様。


小学生はバモス朝ニのみで

子供たちはさっそくカナダの方とか


カメルーンの方とかとパス回したり

異文化交流、すごく楽しそう。






試合はそこそこに

お昼前からはバーベキューにもお呼ばれされて

もー素敵。素敵な人たちに囲まれて






なんだかとてつもなく

いい時間が流れております。






いやーいいな。

いい。


監督も言ってたとおり

この平成28年の10月10日という日は

ただ一度しかなくって


子供たちにとっては

宝物のような一日になったのでしょう。





こんな素敵なイベントに呼んで頂いて

自分たち保護者にまで

細やかな気遣いをして下さる


素敵すぎる主催者の皆さま

ほんとうにありがとうございました。


引率の保護者の皆さまも

暑いなか一日お疲れさまでした^ ^




泉野さんとの練習試合




さてさて、先週の日曜日

泉野さんとの練習試合でございました。

場所は朝ニ。


当日の朝、ライン引きするつもりだたけど

ねーねーそれじゃ間に合わなくない?

てことで


前日、土曜の夕方、北岡さんと

体調不良の荻さん呼んで


あたりが暗くなるまで

おじさん三人がんばって

ライン引けるだけ引いてみたものの


夜中のどしゃ降りで

全部消えてしまうという

アクシデントは置いといて


翌日は晴天。


朝から皆さん手伝ってくれたので

泉野さんの到着を待たずして

完璧なグラウンドに仕上がりました。


「国際マッチができるやか。」

と監督もご満悦だったとか。


練習試合はお弁当も準備して

朝から夕方まで楽しみました。


泉野さんの指導者や保護者の方と

話をするのは、はじめてだったけど

なんか、いーなーって。


いつか赤提灯の暖簾くぐったら

「やーこないだはどうもー」

なんてこともあるかもしれない。

いーなー。なんかいい。


ほんで

子供たちも、合同チームで試合したり

いつもとは違うお友達と

楽しそうにやっててなによりでした。


監督と打合せしたり

何かと準備は大変だったものの

いいですね、練習試合。


またやりたい。


さてさて、それはそうと

明日は台風18号が接近する。


だいぶ四国からは離れていってるけど

進路にあたる地域の皆さま

故郷島根のみんな

くれぐれも気をつけて。






ずぶ濡れのスポ少秋季大会(高学年の部)バモス朝二




ずぶ濡れの北岡コーチ、、。


昨日、今日とスポ少秋季大会でした。

バモス朝二は決勝トーナメントへは

進めなかったものの


主催の大会でしたので

二日間みっちりお手伝い。






ずぶ濡れの荻学年長&大野副会長。


もれなく大畑もびっちゃんこ。

荻さんと大畑は、本部で審判もやりましたが


大畑に限っては、笛吹いた後

笛吹いた試合のチームの監督さんに

試合後呼び出され

ありがたくお説教頂いきました。


もー、ひとり審とかオフサイド見えねーし!!

とかプンプンしつつ

次回もがんばります。


にしても、昨日今日と

相変わらず、みずからの雨男っぷりに泣ける。


「さすがっすね!」

なんて毎度北岡コーチにひやかされますが


もうこのままずっと

積乱雲とのアバンチュール。


「積乱雲とアヴァンチュールしよ!」で

宇崎竜童にプロデュースしてもらいたいくらい。


さてさて


夕方、近所の監督家に届けものにいったら

「1時間だけいくかえ」

てことで、どしゃ降り&雷鳴のなか

針木の名店りっちゃんに。


監督とりっちゃんと

近所のおんちゃんと芸能ニュースについて

わいわいやって


サザエさんの時間には

ほろ酔いでお利口に帰宅しました。


朝も早いし

もうぐったり。


いやーにしてもこの二日間、

選手も父兄も

指導者の皆さんも

バモス朝二ぜんぶ、お疲れさんでした。






香南市長杯ですよよよ。




この土日は、香南市長杯でした。

毎週バモスまみれです。


土曜日は学年長の荻さんと

早起きして、場所取りに。


場所も無事に確保して

二人でトンビを眺めたり

芝生の上のウンコを眺めたりしてると


今回主催チームの野市さんが

ポツポツ会場の設営はじめられたので

とりあえず全力でお手伝いしてみる。


そうこうしてるうち

うちのチームもやってきた。






二日間の結果は

4位グループの1位。


4位グループではあるけれど

どの試合も、みんな一生懸命

よくがんばった。


内容もぜんぜん悪くなかったし

強くなるんだろうな、これから。

いいな、サッカーって。

と、改めて思った

香南市長杯でございました。


日曜日も場所取りで朝早かったから

家に帰って「いやー疲れたな、、、」

としみじみくつろいでたところ


ピッピロピロリロピロリロ

ビッピロピロリロピロリロ


と電話が奇妙に鳴いている。


「もしもし、、、」

「おう!りっちゃんでやりゆうで!」






針木の名店りっちゃんにて。


監督のおみやげの

メッシの鼻クソとかいう


スペインのチョコレートを

ぽりぽりつまみながら


夜は更けていくのでありました。

Home > バモス朝二

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。