Home > 節目。

節目。 Archive

淡路の島菜園いてきた。




こないだの月曜日。

大森さんとこに勉強にいってきました。

そう、淡路の島菜園です。


くわしいことは

はしょりますが


あいかわらず

後ろめたさの微塵もない

素晴らしい農園。






今回、検討会に参加させてもらったのだけど

正直、一からもっかい出直そうと思ってる。


それほど鮮烈的な内容で


今後について

ふたつの選択肢のうち

どちらかの結論がでるだろうな

と思いながらの参加だったのだけど


やっぱり、そうなりましたか。

みたいな。


ねーもっと

もっともっとやっていきます。






そうそう、それから

淡路のいけてる居酒屋さん、

「まんまる」は超おすすめです。




ふたたび青春。




昨年の十二月に、農友園をはなれ

今年の一月から、井上石灰工業内の

さんさんファームで

トマトを育てはじめてからですね


ブログも新たに立ち上げようと

「山北サティスファクション」という

いけてるタイトルのブログを

書きはじめたんですけど


いやーー

「オイラの赤い青春」


やっぱり自分のいちばん

熱いソウルがこもったブログたなー

ってですね


このまま置いてけぼりには

やっぱりやっぱりできなくて


またまた戻ってまいりました。


山北サティスファクションは

とりあえず一旦置いといて
(一旦ですよ)


今夜からもう一度

ローヒー。としてですね


オイラの赤い青春を

爆進していく所存です。



こうちブログランキング参加中!!
pochi-tomato.ggif
ポチってくれたらランキングUP♪







ナターシャありがとう!

コピー ~ 120611ナターシャ。



ローヒー。=ナターシャ


といっても過言ではないほど

手塩にかけて育ててきた、トマト品種ナターシャが

今期限りで、栽培終了となりました。


現在、畑に植えてる苗は

すべてナターシャとは別の品種。


なんとも言葉にならない思いがあります。



この春、種メーカーより

ナターシャの種の生産を、終了したとの通知がありました。


ナターシャ自体、ずいぶんと古い品種で

世界的にトマトの品種改良が進むなか

いつかはこういう日が来ることは、予想してましたけど

ついに、、というか、なんというか、、、


世界中どこを探しても

ナターシャが存在しないという事実。


実際に、世界中を探しましたが

やはりどこにも在庫は残っていませんでした。

これから、というときに。。。



幸い、うちの農園では

このようなリスクを想定して

ナターシャの後継品種を、秘密裏に選抜試験してましたので

新たな品種への移行については、スムーズにいったものの


この10年間、ナターシャ一筋だった気持ちは

正直、行き場をなくして

ふらふらしているようなところもあります。



ナターシャと一緒にやってきた、この10年間。

ナターシャのおかげで、多くの経験を積むことができ

また、多くの皆様と知り合うことができました。


変な話ですけど

ほんとにナターシャには、ありがとうと言いたい。


そして、これまでナターシャを愛してくださった皆様へも

感謝の気持ちでいっぱいです。


本当にありがとうございました。



これから育てる品種は、ナターシャではありませんが

うちの農園のトマトブランド、高知清流トマトは

今後も、ナターシャの後継品種で続けてまいります。


その後継品種の名前は、キャロル。

かねてから育てたかった品種です。(なんていうと薄情かもしれないけれどw)


採れはじめは、11月中旬を予定。

楽しみに待っててくださいね^^



最後に、、、、、

ナターシャありがとーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!




ブログ村ランキング参加中!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
ポチってくれたらランキングUP♪


こうちブログランキング参加中!!
pochi-tomato.ggif
ポチってくれたらランキングUP♪








第四幕。

091023 mousugu
山農園も出荷目前。

にしても、きれいなコントラストです。好き。


「ら~ぶ。トマト色~♪」って

いつかライブ販売のときにでも

あややみたく、萌え萌えな衣装着て歌ってみたいと

毎夜育毛剤をガシュガシュやってるおっさんは思っています。


そんなことはさておき


夕方海農園に行くと、割れたトマトが少しばかりありまして

海農園場長曰く、失禁するほどうまいとのこと。

ほんまかいな、と食べてみると確かにおいしい。(←失禁はしませんでしたが)

ので久々に行ってみちゃいましょうか。


ってことで

以前にも一度やりましたけど


明日は商談DAYですが

その道すがら、ワタクシことローヒー

お裾分けにお伺いさせていただきます。


ほんと気まぐれにお伺いさせていただきますので

ご迷惑であれば無視してください(笑)



さて、

今作の出荷も、そろそろ本格的に始まろうとしておりますが

やはり節目は節目。竹だって節があるから強いんだぞい。


ってことで突然ではございますが


オイラの赤い青春 【第四幕】 赤玉ラプソディー。 - 高知より愛を込めて -


ここに開幕いたします。


第四幕のテーマはずばり“赤玉ラプソディー”。


かつて古代ギリシャの吟遊詩人が、歌い綴った叙事詩のように

ワタクシここ高知より、清流トマトの詩を歌い広める所存でございます。


決して“らぶ★トマト色”ではございませんよ(笑)

お楽しみに♪



【第三幕】四畳半のトマトLOVE -あなたのトマトになりたくて-につきましても

長らくのご静聴ありがとうございました。

今後とも『オイラの赤い青春』を宜しくお願い致します。



 四国ブログランキング参加中!!
pochi-tomato.gif
 『ポチ』トマト。ポチってくれたらランキングUP♪

四畳半のトマトLOVE。

いよいよ始まりました。赤い青春シリーズ【第三幕】、

『 四畳半のトマトLOVE 』

深夜に妙なハイテンションでつけたタイトルですけど

いけてる?いけてない?

それともどうでもいいですか・・・。


さて、何度かブログでも書きましたが、

オイラの目指す究極のトマトは“あなたのトマト”なわけです。

P1090909.jpg

まぎれもなくトマトって人の手から作り出されるものだから

その手の温もりを感じとれるような、そんなトマトを作りたい。

甘かろうが、酸っぱかろうがあたしはあなたのトマトが好きよって

そう言ってもらえるようなトマト屋でありたい。


それらを集約した究極のトマト形態が“あなたのトマト”ってわけです。


で、この春より、“あなたのトマト”プロジェクトと題し(←自分勝手にやってます)

オイラやパートさんが直接お客さまの前に立って、トマト作りへの想いだとか

赤い青春の裏話(ってなんだ?)なんかを、伝えていけたらと思っております。

プライベートな質問もあり(笑)

とにかく時間の許す限り、どんどん店頭ライブ販売をやっていこうと思います。


その際のお客さまとの距離感が『 四畳半 』ってわけで

そう考えると『 四畳半のトマトLOVE 』ってピンとくるでしょ?(←くるのか?)


で早速ですが、そんなオイラたちの店頭販売

ありがたいことにブログからのご縁で、記念すべき第一回目が決定いたしました!!


詳細は明日発表いたしますが

とにかく、赤い青春とローヒーは

あなたにお会いできるのを楽しみにしておりますよ。


 四国ブログランキング参加中!!
pochi-tomato.gif
 『ポチ』トマト。ポチってくれたらランキングUP♪

Home > 節目。

Page Top