Home > 海農園

海農園 Archive

キャロルのことわかってきた。

130115トマト。


今年からメイン品種に抜擢した、キャロルさま。

年が明けたあたりから、いい感じに個性もでてきて


酔いどれた、小泉今日子のような

夕立に打たれる、南沙織のような

お新香食べる、もたいまさこのような


そんなトマトになってきました。(←うるさい)


でもね、ようやくシンクロしてきた。

キャロルのこと、わかってきた気がする。


それにしても、キャロルの赤って

きれいだな。




ブログ村ランキング参加中!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
ポチってくれたらランキングUP♪


こうちブログランキング参加中!!
pochi-tomato.ggif
ポチってくれたらランキングUP♪

ス・ルラクセの山本巧シェフご来園いただきました。

130110ヤマモトシェフ。


今日のお昼過ぎ、

ス・ルラクセの山本さんが遊びに来てくださいました。


見て見て!この山本さんの笑顔!

蒼井優が舌打ちしちゃいますよ!!!


うちの海農園を、ぐるりとご案内させて頂きましたが

さすが料理人、というかさすがの山本さんで

葉っぱやらトマトやら、匂う匂う。


スペイントマトのラフを、見て頂いてたときなんかは

ラフに鼻を近づけて、「ミントの香りがする・・・」と。


うわぁー、さすがやなーって思いました。

日本ではあまりなじみがないですが

スペインのトマトって

ミントといっしょに食べたりするんですよね。


それが直感的にわかるあたり

いやいや、ほんとに恐れ入ります。


トマトを食べたときの感想も


「この香りは、、、

 この香りは、、、

 あの、、、

 あの、、、

 ハバネロの、、、、。」


とかね。

私には理解不能な、化学シナプスをお持ちです(笑)

素敵だな。



130110める


以前から思ってるんですけど

生産者は、料理人の方から学ぶことがすごくたくさんあって


たとえば、このトマトのオススメの食べ方はなんですか?

って聞かれたとき


8割くらいの農家さんが、そのまま丸かじりが一番です!

って答えると思うんですけど


でもね、やっぱりプロの方が調理したトマトって

むちゃくちゃおいしいんですよね。ほんとに。


今まで、丸かじりが一番うまい食べ方だと思ってたけど

こんな調理したら、うちのトマトってこんなにうまいのか!!!!


みたいなことに気づいて栽培していくのと、そうでないのとでは

取り組み方も違ってくると思いますし

なにより、楽しさが全然違ってくるように思います。


食べていただくお客様あってのトマト屋ですので

やっぱりおいしい食べ方っていうのは

出来る限り提案していきたいですよね。


山本シェフ、今日は勉強になりました。

ありがとうございます^^




ブログ村ランキング参加中!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
ポチってくれたらランキングUP♪


こうちブログランキング参加中!!
pochi-tomato.ggif
ポチってくれたらランキングUP♪

お待たせいたしました!高知清流トマト「キャロル」、本日よりスターマインちっくに華々しくデビューーーー!!!!

121102海農園。


夕暮れ、雲の散らばりも

すっかり冬の様相です。


ここ二日ほど、11月初旬にしては

ずいぶんと冷え込みました。


仕事終わり、ハウスの外に出て大きく息を吸い込むと

くすぐられるような、冬の気配に咳きこんだりする。

胸の痛みは、どこかしらセンチメンタルで。



121102キャロル。


そんななか、本日今作の初出荷を迎えました。

といっても、5~6キロくらいなんですけどね。


いよいよはじまる、という緊張感と

ようやく売上あがる、、、という安堵感と

なんやかんや、いろんな気持ちが混じってますけど


両手で顔を覆って、「わーーーーー!」と叫びたいような

なんか、そんな気持ち。


まだ採れはじめなんで、食味も不安定ですが

採れ初めならではの、なんともいえない無垢な甘酸っぱさが

皮と実のあいだに、きゅーーーーーんと詰まってます。


ミニトマト品種キャロル

高知清流トマトとしての初舞台。


しょっぱなから、スターマインでいくぜ!!!!!





ブログ村ランキング参加中!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
ポチってくれたらランキングUP♪


こうちブログランキング参加中!!
pochi-tomato.ggif
ポチってくれたらランキングUP♪



キャロルの食味がロマンティックすぎて参りました。

先週あたりから、決めてました。

今日、キャロルの糖度測定するって。


だので、鼻息荒く

荒勢か!ってくらい荒々しく


農園に到着したのであります。


10096206377_s.jpg
どーーん。




キャロルって、以前育ててたナターシャよりも

赤色の発現が、ものすごく鮮やかで


どこまでも赤色が、深くなりそうな感がありますが

とりえず、目に付いたいちばんいけてる実を選択。



121022キャロル。


みてみて!めっちゃ鮮やかでしょーーー!!

こんくらい赤かったら!

トマト好きで有名な、かの剛力彩芽ちゃんも!

目をパチクリさせちゃうでしょーーーー!!!!


とまぁ、大興奮なわけですが

しっかりと糖度は測りました。



121022brix.jpg


8.5%。

ほぼ、イメージどおり。


採れはじめの11月のアタマには

もうちょい上がってると思われますが

9%くらいまでいくと、もうちょっと食味がしまるけどね。


今のキャロル、味が4段階くらいに変化するのね

甘み、酸味、コク味、香味みたいな。


その真ん中辺り、酸味とコク味の間に

なんか水たまりみたいな、味の空白地帯があって


そこがなんともいえず、セツナ味なんです。

あ、セツナ味って、切なさ感じる味ってことですけども。

若さゆえ、、、みたいな。


そのセツナ味、

その恋の水たまりにですね


雨上がりの虹、架けてみようかな、、、

なんて。

それが僕のこれからの仕事ですから、、、

なんて。


あーーーーーーーーー、

我ながら、なんてロマンティックな表現なんだろうな。


今度の商談会で使ってみよ。(←ヤメトケ)




ブログ村ランキング参加中!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
ポチってくれたらランキングUP♪


こうちブログランキング参加中!!
pochi-tomato.ggif
ポチってくれたらランキングUP♪




緑一色のトマト畑は、風の谷のナウシカのようで。

121018ラフ。


赤くならないトマトはない。と

明けない夜はない、みたいな感じで

毎日トマトを眺めておりますが


緑一色のトマト畑も

結構この時期ならではで、自分は好きです。


マルハナバチもせっせと働いてくれて

たまに自分の歩く横を、ブィーンって並んで飛んでたりすると

少しだけナウシカに近づけたような気もします。


これから少しずつ、実が赤くなっていきますが

オーム、、、可愛そうな子、、、、。とかいって


蟲笛を狂ったように吹き散らしながら

農園を駆けていったりしないだろうかと


心配で心配で

ウパ様、夜も眠れません。(←うるさい)



121018山農園。


高知清流トマト。

今作から新たに、キャロルという品種を導入してますが

今のところかなりいい仕上がり。


病害虫もゼロ、作業の遅れも無しで

農園がびっくりするほどに眩い。


毎日ごきげん、ストレスも無し。

ま、基本的にストレスを感じたことはないんですが


あとは、風の谷になだれ込むかのごとく

ずらりと実が赤くなるのを待つのみだな。


採れはじめは11月初旬。


今年はようやく体制も整ったので

しばらく封印してた店頭販売も、バンバンやりますきねーーー。






ブログ村ランキング参加中!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
ポチってくれたらランキングUP♪


こうちブログランキング参加中!!
pochi-tomato.ggif
ポチってくれたらランキングUP♪

Home > 海農園

Page Top