FC2ブログ

Home > 飲みに出る。

飲みに出る。 Archive

まっちゃんへマチダさんと。




こないだのトマRUN会の締めは

二次元キノコ、もとい

マチダさんと、まっちゃんへ。


すっかり酔っ払ってまして

何話したか憶えてませんが


かつて山北のエジソンと

呼ばれていたマチダさんは


いまでは大野見の神童と

呼ばれているらしく


地元の子供たちにも

「あ!マチダだ!マチダがおる!」

と愛されている模様。


大野見は七面鳥の松下くんや

二次元キノコも生えていて


愉快なところだと

思います。



こうちブログランキング参加中!!
pochi-tomato.ggif
ポチってくれたらランキングUP♪

白と赤がきれいで。




先週のはなし。


ファベックス2019出展のため

東京にいっておりました。


で、一夜だけお客さまのお店に。





グッドチーズグッドピザ。


日比谷のミッドタウンにある

お洒落なお店なんですが


乙女の涙とブッラータの

カプレーゼエクストラなんていう


超エモいひと皿をいただき

感動しきりでございました。


フレッシュチーズの白さと

トマトの赤ってきれいだわー。


それにしても

乙女の涙。


いろんなところで

たくさんの皆さまに

可愛がっていただいてます。


さて

今シーズンの栽培も

あと二ヶ月半くらい。


がんばりまっせー。




安兵衛の餃子を三度も食べた一週間。




安兵衛の餃子を

この一週間で

三度食べたにもかかわらず


また食べたくなってます。

なんと色気のある餃子でしょう。


もともと、そんなに

餃子は好きではないけれど


大学入試で

はじめて高知にきたときに


ひとりでふらっと訪れたのが

安兵衛でして


餃子って

こんなにうまいもんなのか!

と。


あのときの感動は

いまでも鮮烈に覚えてるんですが


いまでもよく訪れるのは

ノスタルジーではなく

うまいから、なんです。まじで。


野菜多めで皮薄め。

その見た目もさることながら


お箸でふれた瞬間に

「こやつできる、、」と

誰しも思うことでしょう。


餃子愛が強すぎて

餃子研究家になってしまった

声優の橘田いずみさんをして


「完全なる至高の餃子」

と言わしめた、安兵衛の餃子。


高知の屋台文化を語るうえで

欠かせない逸品に違いありません。


ぜひ。

金曜日の夜のこと。




金曜日は

会社の歓迎会でして


一次会、二次会と

順調にこなし


締めは、T部長とO村さんと

安兵衛へ。(二夜連続)


前日は、屋台でしたが

この日は、はりまや町の店舗へ。





すっかりご馳走になっちゃいまして。

みなさん、お疲れさまでしたー。





そして、ふらふらと

鍋焼きラーメンを求めて。


不思議なもんで

鍋焼きラーメンで締めた翌日は

二日酔いがない気がしてる。
(酒量にもよります)


そんなことより


いやー来週も

なかなかのもんだわー


なかなかのもんだ。。。


エルヴェラヴィのみなさんと、しこたま飲んで食べた。



一昨日のこと


エルヴェラヴィの

目黒社長と吉川シェフと

OKATTEの久原さんとで


高知の夜のお城下を

満喫しておりました。


英屋→ひろめ市場→バッフォーネ→安兵衛


の、満腹コース。





食べるも食べたし

しこたま飲みまして





あー楽しかった。

しかし、やりすぎた感あり。。。


さてさて

これからいろんなこと

やっていけるといいな、って


思いながら、翌日は二日酔いと

闘っていたわけですが


どんなことになんのかな。


いやーー

たのしみ、たのしみ。


Home > 飲みに出る。

Page Top