FC2ブログ

Home > オイラの料理

オイラの料理 Archive

雨上がりエディションです。




雨の日曜日。

乙女とサバ缶でスパゲティをつくる。


大畑の美学としまして

「料理は完成させない」

てのがあります。


基本的に、マイナス1を意識。

なんとなく

そんくらいがちょうどな気がしてる。


はい

いまいち伝わんないけど


ほんとなんだもん

仕方ないじゃないか。


さてさて

夜のうちには、雨もあがる模様で


月曜日は晴れ。

しかも


雨上がりエディションです。




久万トマトをつれてかえる。


今宵はひとりなもんで

久しぶりのくっきんぐ。


スーパーに寄ると

久万トマトが買ってほしそうにしてたので

連れてかえる。





久万トマトとモッツァレラのトマトソース。


パスタはセブンイレブン産。

久万トマトとモッツァレラは


近所の毎日屋産です。




名前、ステキなの考えてるところ。




昨日のお昼は

ナポリタンを作りました。


岡崎農園さんの

LISAトマトのケチャップをですね


まず、しこたまフライパンで炒めます。

ペチャペチャが

ぴとぴとになるくらい炒める。


ほんでほんで


練馬で大江戸線に乗り換えるつもりが

ひばりヶ丘までいっちゃいました。


くらいの

アルデンテを通りすぎたパスタを


そのぴとぴとの炒めたケチャップと

炒めあわせて、できあがり。


ハムとか玉ねぎとか

一切なし。


仕上げに乙女のドライをちらすと

フォトジェニックになりますね。


さて、この乙女の涙のドライトマト。

きちんと商品化するんだけど


「乙女の涙のドライトマト」


って名前じゃ色気がないので

ステキなの考えてるところ。




乙女ったらない。




事務所にはキッチンがあるので

お昼にパパッとパスタくらいは

作れるわけです。


今日は、乙女のたらこスパ。


ここんとこもっぱら

トマトは加熱して食べてるんだけど

くたくたに火のとおった

トマトのおいしいことったらない。


乙女もしっかり火をとおすと

ほんにうまいなーって。


果皮が肉厚でしっかりしてるから

かじると、小籠包みたいに

内からあつあつの乙女スープが飛び出してくる。


やけどギリギリもんですが

その強烈な熱さの乙女スープが

くせになるほど、いいお味。


トマトってあらためてうまいよなー。

目玉焼きのすすめ。




最近、長男がですね

目玉焼き食べれるようになりました。


親父の目玉焼き愛が

通じたのでしょう。


普段、料理をしない

いささか冒険めいた

私の目玉焼きがですね


心の扉を開いたのです。

ばんぱかぱーーーん。






ぱんぱかぱーーーん。(うるさい)




さて、

卵の美味しさを直に味わうとしたとき


一般的に、卵かけご飯に

スポットあたりがちですが

やっぱり、目玉焼きやと思います。


よろよろとですね

最弱の火で、超時間をかけて

仕上げるその、白身。


うまいわー。



こうちブログランキング参加中!!
pochi-tomato.ggif
ポチってくれたらランキングUP♪

Home > オイラの料理

Page Top