FC2ブログ

Home > 晩ごはん。

晩ごはん。 Archive

恋愛小説家の/十一屋




鴨部のサンプラザから

高知大前の電車通りに

移転されてからは、はじめての訪問。


この電車通りの夕景に

ノスタルジーを感じる学生も

多いのではないでしょうか。





ご存知、十一屋さんのスペシャリテ。

オムカレーです。くらくらしちゃう。


では、さっそく

スプーンで、すっすと

オムレツ割って、いただきます。





はっきりと黒胡椒の効いた

十一屋カレーと

オムレツ玉子の、その香り。


その印象は、名作「恋愛小説家」

ジャックニコルソンとヘレンハントの

ハッピーエンドを彷彿させます。

あげぽよです。


店内は、学生街の洋食店のようですが

ラーメンやうどんもありまして

それぞれにうまいと奇跡的。


十一屋さん、しびれるほどに

おすすめです。ぜひ!

和久井映見的スープ/とりやき食堂




砂肝。

ということで


こないだ浜改田の

とりやき食堂にいってました。


さすがわ、かの鳥心さん系列。

うまい、はやい、安い

を地でいくハイパー店舗。





ドリンクフェア中てこともあり

生ビールも350円ですよ。

ぐびぐび。


で、で、で

お肉もビールもうまいんですけど

秀逸なのが





こちらの、鳥野菜スープ。

なんていうのか

しっかりと優しい

和久井映見的スープでして


うまいんだなーこれが

とかいいたくなります。

知らないんだから。


けど、ほんとに

うまい、はやい、安い

の三拍子がそろい踏み。


とりやき食堂、おススメです。

ぜひ。

あぐら家すき。




とんこつラーメン

といえば

あぐら家さん。


あぐら家が近所にあって

しあわせです。


食べ終わって、しばらくして

もっかいスープ飲もうと思ったら

表面に油膜はってるんです。


おお、ラムスデン現象!

とか思うわけ。


しかし、おいしいな。

あぐら家さんは。


あと、タマゴはやっぱり

味玉じゃなくて

ふつうのが断然いいなって

思います。


とんこつに限らず

醤油、みそ、塩に限らず

断然プレーンな、ゆで卵がいい。


そのあたりも含めて

あぐら家さん、好き。


さてさて、トマト。

連休少人数体制でしたが

なんとか山場は越えました。


葡萄もトマトも

忙しいことに変わりないけれど

気を失うような状況は越えた。


さー暑い季節がくるぞー。

かんばろ。

揚子江の唐揚げはヤケド覚悟でのぞんでほしい。




アオイの授業参観にいって

あらためて衝撃をうける。


あと10年くらいで

こんな奴らが世に出てくんのか、、、

と。


心しておきましょう。


さて、夕方は

嫁さん不在ということもあり

子供らと久しぶりの揚子江へ。


スペシャリテの

唐揚げ定食。


ぼけーっとかぶりつこうもんなら

肉汁でヤケドしちゃいます。


けどけど

ヤケド覚悟でのぞんでほしい。


熱さとうまさは比例するから。


にしても

あいかわらずの良きお店。

地域の人たちや

大学生で賑わっておりました。


個人的に

高知で唐揚げといえば


揚子江もしくは

南国のとら。


そしてそして

華珍園のが大好物。


さて、そろそろプシッと

ビールいっとくか。


いつもうまいなかごし。




ハート刺。

なんともロマンティックなメニュー。


昨夜は中越に。

個人的にいちばん好きな焼肉屋さんです。


さてさて


アオイもサッカーや塾、

よさこい、そんで水泳と


まーいそがしい夏休みを

過ごしております。


やりたいことは全部やりたいらしい。


いろいろブッキングしまくりだけど

ええこっちゃ。





Home > 晩ごはん。

Page Top