FC2ブログ

Home > ひとりごと

ひとりごと Archive

明けましておめでとうございます。




年末年始と帰省してました。


故郷の益田はあいかわらず

郷愁に満ち満ちて


瀬戸大橋を渡り四国に戻るには

心を無にする必要があったほど。


しばらくはメランコリー最前線。

みかけたら飲みに誘ってください。





なんて

ブツブツいいながらも

好きなんですよね

この町も。


さてさて

今年はギターに触れる時間を

ちゃんと持とうと思いました。


新年の決意としては

そんなことくらい。


ラララ音楽祭出場を

ひとつの目標としています。


それではみなさま

つたないブログではございますが

本年もよろしくお願いいたします。





流転の海が完結してた。




流転の海シリーズが

9部でついに完結したんですよ。

昨年のことですが。


天の夜曲がたしか

5部だったと思います。

そこまでは読んでんだけど

その先は未知の世界。


では6部から、とはならず

そもそも天の夜曲までの流れを

完全に忘れてしまってるので

1部の流転の海から

再びはじめなければなりません。


これはなかなか大変

ということで

本棚の別の宮本輝作品に

再逃避する夜を過ごしております。


昨夜からは、約束の冬。

これまた内容すっかり

忘れているので超新鮮です。


もっとも好きな

小説家である宮本輝の作品群。


流転の海シリーズをはじめ

未読なものもそこそこあるし


昔読んだものは

記憶の彼方なわけであって


楽しみはまだまだ

続いていく。


そんな喜びを

ひしひしと

コタツのなかで感じています。


12月はじめの頃のこと。




はや12月ですよ。はやいなーまじでましで。




先日の土曜日の締め。


チョンマゲの玉子焼きめしは

風珍を継承してるのか?

の検証。


検証結果としては

酔ってたのでよくわかんない

といったところ。


さて、締めたといいつつ

ママさんと

少し話もしたくなり

セイル2へ寄るも


溢れんばかりのお客さまで

ママさんてんやわんや。


これは話できる状況でないなと

天ぷらそばを食べて

帰宅。


天ぷらそば食べてんじゃねーよ

というのはごもっとも。


さて、早くも来週から12月です。

とにかくアッという間だ。

あおいのお土産。




あおいの修学旅行のお土産は

蒋介石的なお土産でした。


台湾は超楽しかったし

うまかったとのこと。


小籠包も

北京ダックも

なにやらカップラーメンまで

最高らしい。


「ずっと旅していたかった」とのことで

さぞ楽しかったことでしょう。


ええこっちゃ。


花を編むことを。




ロマンチックな話で

恐縮ですが


花を編むことを

趣味としたい。


なんて

本気で思いはじめた

今日この頃。


教室とかあるのならば

通ってみたいとすら

思ってます。


花の首飾り。

そう、レイとか。

レイとか、っていうか

レイを作りたいんですよ。


どこかで習えないのだろうか。

高知市界隈で。



Home > ひとりごと

Page Top