FC2ブログ

Home

オイラの赤い青春

揚子江の唐揚げ定食はロト。




高知大学の学生は


揚子江の唐揚げを食べて

口内ヤケドの危機管理を学ぶ。


まじで熱いから。


その肉汁で

ゾーマくらいは倒せちゃう。


アレフガルドも救えちゃいますから。


ロト。

ロトなんじゃないんですかね。


揚子江の唐揚げ定食は。






満州軒。




トンソクの向こう側

鉄板のうえ


ひっくり返ったお皿から

見てとれるように


満州軒です。


肉いくかーってことで

先週の土曜日に家族と。





ホルモン盛りには

ビール。ビールもそら


大のほうでいくでしょう。

それは。





久しぶりに食べましたが

ニンニクを効かせたタレも含め


その暴力的な味覚に

すっかりやられてしまいます。


そして、そんなホルモン盛りが

一人前450円という超コスパ。

(写真は茹でホルモン380円も追加してます)



しかし満州軒最高だ。

おススメするまでもないですが


おススメです。

まだの方はぜひに。

蒸し寿司はマスト/菊寿司




蒸し寿司が好きです。


高知ではじめて食べて

衝撃を受けました。


まだの方はぜひ

食べたほうがいいです。


写真は菊寿司さんのだけども


こんなにおいしいのなら、もっと

早くから食べときゃよかったと


膝がしらを叩いて

悔しがることうけあいです。


ちなみに


スーパーとかで売ってる

海鮮丼をレンジでチンしても


これまたおいしいので

ぜひお試しを。

明けましておめでとうございます。




年末年始と帰省してました。


故郷の益田はあいかわらず

郷愁に満ち満ちて


瀬戸大橋を渡り四国に戻るには

心を無にする必要があったほど。


しばらくはメランコリー最前線。

みかけたら飲みに誘ってください。





なんて

ブツブツいいながらも

好きなんですよね

この町も。


さてさて

今年はギターに触れる時間を

ちゃんと持とうと思いました。


新年の決意としては

そんなことくらい。


ラララ音楽祭出場を

ひとつの目標としています。


それではみなさま

つたないブログではございますが

本年もよろしくお願いいたします。





流転の海が完結してた。




流転の海シリーズが

9部でついに完結したんですよ。

昨年のことですが。


天の夜曲がたしか

5部だったと思います。

そこまでは読んでんだけど

その先は未知の世界。


では6部から、とはならず

そもそも天の夜曲までの流れを

完全に忘れてしまってるので

1部の流転の海から

再びはじめなければなりません。


これはなかなか大変

ということで

本棚の別の宮本輝作品に

再逃避する夜を過ごしております。


昨夜からは、約束の冬。

これまた内容すっかり

忘れているので超新鮮です。


もっとも好きな

小説家である宮本輝の作品群。


流転の海シリーズをはじめ

未読なものもそこそこあるし


昔読んだものは

記憶の彼方なわけであって


楽しみはまだまだ

続いていく。


そんな喜びを

ひしひしと

コタツのなかで感じています。


12月はじめの頃のこと。




Home

Page Top